サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

資料サイト

森ゆうこを応援

ご意見

森ゆうこtwitter

森ゆうこ動画

森ゆうこブログ

17627

 【森ゆうこ公式HP】 

 

農林水産委員会 森ゆうこ質問 令和元年11月7日

【動画】https://youtu.be/f9UbDdObQcc

【資料】http://www.mori-yuko.com/activity/files/20191108162119.pdf

質問通告   国家戦略特区について

 

農林水産大臣 水産庁長官 内閣府副大臣および政府参考人 国家戦略特区座長代理 原英史 嘉悦大学教授 高橋洋一 ※ 高橋洋一氏については、インターネット番組虎ノ門ニュースやツイッター等で、繰り返し参考人招致を本人が強く希望している。国家戦略特区における「嘉悦大学ホールディングス」の提案について説明したいのではないかと思料

文書管理について  内閣府 官房長 刑法 第三者供賄罪について (197条の2) 法務省 政府参考人

Image0_20191107165901

 

ラストチャンス!

» 続きを読む

11月7日(木) 森ゆうこ農林水産委員会質問

» 続きを読む

共同会派 文部科学部会(大学入試における英語民間試験導入についてヒアリング)

» 続きを読む

野党緊急全議員集会

野党緊急全議員集会が開催され、参加しております。 大変な熱気です!

2019年11月1日 参議院議員会館講堂

Photo_20191101114201

第6回かんぽNHK問題 野党合同ヒアリング

» 続きを読む

【デマ拡散】に大活躍

» 続きを読む

私に対する懲罰を要求する署名活動を行なっているが、それは全く違う。

» 続きを読む

参議院予算委員会の「総括質疑」だけが、「片道方式の質問」

» 続きを読む

10月31日(木)、農林水産委員会で45分間質問します

おっと、呟くのを忘れていた

来週10月31日(木)、農林水産委員会で45分間質問します。 予算委員会とは違い、往復方式ですので、政府の答弁が長いとすぐタイムオーバーになってしまうから要注意。

質問通告は金曜日に済ませました。

啖呵切っていたのにね〜

» 続きを読む

五泉平和運動センター研修会に、講師としてお邪魔しております。

会場に着いたら、土砂降りの雨の中、傘をさして外で待っている方が・・・ 一つ山を越えた隣の市に住んでいる、最初の選挙の時から変わらず応援して下さっている後援会の幹部でした。

何も聞かず、ただ 「あの質問、どうしても妨害したかったんだな、身体気いつけれや」と。 泣けてくるね

» 続きを読む

関電疑惑野党合同ヒアリング

予算委理事を何年も経験しましたが、こんな変な判断は初めてです。

» 続きを読む

「即位礼正殿の儀」に参列いたしました

令和元年10月22日
「即位礼正殿の儀」に参列いたしました。
「さきに、日本国憲法及び皇室典範特例法の定めるところにより皇位を継承いたしました。」から始まった陛下のお言葉。
憲法を遵守し世界平和と国民の幸せを願う、陛下の強いご決意に感動いたしました。

これは、あくまでも私の感想ですが、
陛下のお言葉には「憲法」が2回、しかも冒頭に「日本国憲法により」、そして「憲法にのっとり」と強調されていたのではないかと感じました。
一方、総理の寿ぎには、憲法は1回
「日本国憲法にのっとり」のかかる言葉の範囲が微妙に違っているように感じました。

お家の敷地内に流れ込んだ泥の搬出作業を

» 続きを読む

長野県長野市の穂保地区へボランティアに

» 続きを読む

その記録はまだ破られていない。

甚大な被害をもたらした平成16年7.13水害(新潟・福島)の後、堤防などを強化した自治体では、平成23年福島・新潟豪雨災害で再び甚大な被害発生。
しかし、見附市だけは、ワザと堤防を切れさせ、周辺の農地を湛水させる手法を選択(農家とは保障契約)した結果、被害は最小限に。

今回幾つのダムが緊急放流して下流域に水害をもたらしたのだろうか。
ダムの限界を改めて認識。

橋下元大阪市長が行ったように、河川を改修する方が費用も安く工期も短い。
発想の転換が必要。
⭕️川をワザとキレさせる
⭕️湛水した農家にはしっかり保障
この成功事例を国会で提案したことがある。

ちなみに、平成23年(民主党政権)の時には、当時の岡田幹事長の強力なリーダーシップで、史上最速の激甚災害指定。
その記録はまだ破られていない。

信濃川の越水ではなく支流の浄土川のオーバーフローによる被害。

特に今井町3丁目 この近辺は低地であり床上浸水が発生 胸の辺りまで水嵩があったとの事。
既に水は引いていました。

 

S_20191018193201A_20191018193201

まだまだ台風被害の全容が見えていない。

Image3_20191018164001

Image2_20191018164001

Image1_20191018164001

写真は地元、新潟県小千谷市。被災農家の皆さんからは、「豪雪地帯は復旧作業を早く終えないと、来年の作付けができなくなる。」との声が寄せられている。

営農を続けられるように政治の支援が必要だと痛感。

共同会派「国対・政調合同法案ヒアリング」

» 続きを読む

第5回かんぽNHK問題野党合同ヒアリング2019/10/16 8:00

» 続きを読む

第4回 かんぽNHK問題 野党合同ヒアリング2019/10/15 17:30

» 続きを読む

参議院予算委員会森ゆうこ質問【動画】

» 続きを読む

参議院予算委員会森ゆうこ質問(10:20~11:50) 

» 続きを読む

【時間変更】森ゆうこ参議院予算委員会質問

台風19号被害発生により、9時から1時間 、台風19号被害に関する集中審議を行います。

冒頭、安倍総理から政府対応の説明 その後、各会派から質問です。 森ゆうこの質問は、10時からに変更となりました。

» 続きを読む

【台風19号被害状況】阿賀町津川地域

» 続きを読む

森ゆうこ参議院予算委員会質問のお知らせ

» 続きを読む

国民民主党 豚コレラ対策本部

» 続きを読む

「介助をつけて社会参加を実現するための集会」~障害者の完全参加と平等に向けて~

» 続きを読む

予算委員会理事懇談会

Img_5866

週明け、予算委員会で質問予定
2019/10/10 (第一理事会室)13:00
staff

国民民主党 災害対策本部(台風関連)

» 続きを読む

北朝鮮違法操業問題 野党合同ヒアリング

» 続きを読む

ノーベル化学賞の受賞、誠におめでとうございます。

» 続きを読む

第2回 関電疑惑 野党合同ヒアリング

» 続きを読む

第3回かんぽNHK問題 野党合同ヒアリング

» 続きを読む

第3回 英語民間試験導入問題 野党合同ヒアリング

» 続きを読む

第2回かんぽNHK問題 野党合同ヒアリング 2019/10/04 10:15

» 続きを読む

豚コレラ対策 農水大臣申入れ

Img_5791

Img_5800

日米貿易協定に関する合同部会(立憲・国民・社保・社民合同)

Img_5782

2019/10/03 衆議院本館(2F)第16控室14:00

関電疑惑 野党合同ヒアリング2019/10/03 13:00

» 続きを読む

かんぽNHK問題 野党合同ヒアリング 2019/10/03 11:00

» 続きを読む

第48回 財務省「森友文書」改ざん問題 野党合同ヒアリング 2019/10/02 14:00

» 続きを読む

第18回 埋め立て承認撤回の“執行停止”抗議野 党合同ヒアリング 2019/10/02 13:00

» 続きを読む

第2回 英語民間試験導入問題 野党合同ヒアリング 2019/10/01 17:15

» 続きを読む

千葉県安房郡鋸南町 台風15号被害救援ボランティア活動を募ります!

» 続きを読む

英語民間試験導入問題 野党合同ヒアリング

» 続きを読む

日米双方にとって「ウインウイン」の結果という数的根拠は何も示されなかった。

» 続きを読む

第7回 日米貿易協定密約問題 野党合同ヒアリング

» 続きを読む

第9回 国家戦略特区利権隠ぺい疑惑 野党合同ヒアリング

» 続きを読む

第21回 加計学園「首相案件」問題 野党合同ヒアリング(2019/09/25 14:00)

» 続きを読む

シベリア抑留者遺骨取り違え問題 野党合同ヒアリング(2019/09/20 11:45)

» 続きを読む

小沢一郎政治塾2019夏季集中講義の閉講式

» 続きを読む

被災地の復旧、復興に微力を尽くしてまいります。

» 続きを読む

主に被災家庭からゴミを搬出する。

» 続きを読む

全国後援会の皆さんが、先週に引き続き

» 続きを読む

福島第一原発 処理水問題を考える

福島第一原発 処理水問題を考える①
政治家がいきなり「海に放出するしかない」と言える問題ではない。福一構内のタンクはあと2、3年で一杯になる。両極端の議論では問題は解決しない。
タンクの水は汚染水 →✕
タンクの水は処理水 →✕

福島第一原発 処理水問題を考える②
処理されていない汚染水を放出するつもりだ →✕
福一のタンクの水は通常の原発処理水と同じ →✕
福一に保管されている処理水の性状は一様ではない。
科学的に認められた「告示濃度限度」以下に「多核種」が除去されたのは、下の画像、1番左の棒グラフで全体の約2割。
処理水の現状:東電 処理水ポータルサイトより

福島第一原発 処理水問題を考える③
東電はホームページに処理水のデータを詳細に公開してきたものの、「告示濃度限度をクリアしているのが全体の2割」であることを丁寧に説明してこなかったことで、「ほとんどがまだ核種除去不十分なのに、そのまま放出するのではないか」との不信感を生んだ。

福島第一原発 処理水問題を考える④
最近の処理水の分析では、セシウムやストロンチウムも含めて告示濃度限度をかなり下回っている。 しかし、直近でも半減期約1600万年のヨウ素129が限度を超えたことがあった。

福島第一原発 処理水問題を考える⑤
公衆の年間被曝限度「1ミリシーベルト」も、科学的根拠だけではなく、人々が受け入れられるのかいう観点から議論され提示されたものだ。 いきなり、「科学的根拠があれば、受け入れるべきだ」という傲慢な態度では、問題は解決しない。

福島第一原発 処理水問題を考える⑥
処理水問題の議論は待った無し そもそも、東電や政府の公表する情報が正しいのか、という「根本的な問題」がある。 まずは、正しい情報を開示して、丁寧に説明し、国会でもきちんと議論をして、福島の人々をはじめ、国民の不信感を払拭しなければならない。

9/20 原子力規制委員会及び、経産省から福島第一原発汚染水についてレクを受けました。記事より続く。
https://twitter.com/moriyukogiin/status/1174964433765851138

111

皆さん、どうか気をつけてください。

» 続きを読む

9/20 原子力規制委員会及び、経産省から福島第一原発汚染水についてレクを受けました。

» 続きを読む

«8月から9月の前線を伴う大雨による災害につきまして激甚災害指定されました。農水省持参資料

本の予約はこちらから

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30