サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

資料サイト

森ゆうこを応援

ご意見

森ゆうこtwitter

森ゆうこ動画

« 中間報告書(参議院予算委員会提出用) | トップページ | 検察審査会は憲法違反か?森ゆうこ議員vs仙谷法務大臣 »

検察審査会は憲法違反ではないか・・・!

本日9:00からと12:00から以下の要旨で質問に立ちました。

「予算委員会質問答弁録.pdf」はこちらからHptops

参議院予算委員会 集中審議 質疑 最終版 9:00~

◎北朝鮮の砲撃について(総理)

北朝鮮の情勢の変化と拉致被害者の救出について

◎防衛省問題について(防衛大臣)

○防衛省の政治的中立性の確保通達については、隊員の政治的中立性の確保といいつつ、結局は、民間人の言論統制を目的としたものである等の批判がなされているが、本通達の必要性についての防衛大臣の見解如何。

○本通達に関する批判的な様々な議論を伺っていると、政治と軍事の基本的な関係であるシビリアンコントロールの必要性について憂慮せざるを得ない。この際、防衛大臣からあらためて、シビリアンコントロールの必要性について説明していただきたい。

○本通達関する議論で、民間人に対する表現の自由の制約であるという批判がなされている。しかしながら、本通達は自衛隊員に向けてその政治的中立性に関してくれぐれも誤解を受けることのないようにとの趣旨であり、そのような批判は的を得ていないと考えるが、防衛大臣の見解如何。

◎検察改革について                   法務・最高裁

 ○「検察のあり方検討会」のゆくえ

 ○法務大臣の国会答弁を制約する刑事訴訟法第47条の解釈・運用の抜本的見直し

参議院予算委員会 締めくくり総括質疑 最終版 12:00~

◎検察改革について                    法務・最高裁

  ○検察審査会の謎を解明せよ

◎卒業クライシス回避策について

○私立高校生に対する就学支援金の導入に伴い、各自治体が独自の支援制度を減額したため、実質支援額が増えていない。その結果、授業料の滞納者数の減少は僅かである。その事実認識如何(文科大臣)

○平成23年度概算要求している高校生に対する給付型奨学金の要求内容如何。

(文科大臣)

○今回の補正予算に計上されている地域活性化交付金を各自治体が活用して、私立高校の授業料減免補助のような事業に充てることは可能か。(地域活性化担当大臣)

◎雇用能力開発機構 剰余金の取扱について検討結果

 ○雇用・能力開発機構が保有する雇用促進住宅に係わる余剰金の取り扱いに関する検討結果如何。(厚労大臣)

 ○他の独立行政法人等も速やかに国庫返納すべき。対応如何。(財務大臣)

◎デフレ・円高対策                     

 ○資源投資について基本的考え方如何(経産大臣)

 ○豪州におけるレアアース鉱山への投資について、事実関係如何(経産大臣)

○今後他国を含めて資源投資の積極展開の予定(経産大臣)

 ○今後もっと大胆な景気対策として、生活インフラの更新をするべきではないか。

(経済財政大臣)

○国のバランスシートについて(経済財政大臣)

・国の資産負債についてバランスシートをもっとしっかり作って有効活用できる財源を見いだすべし。

 ・資産の活用について内閣府に検討会を設置したと聞いているが、その検討状況如何

« 中間報告書(参議院予算委員会提出用) | トップページ | 検察審査会は憲法違反か?森ゆうこ議員vs仙谷法務大臣 »

コメント

菅政権には不満は有ります。ですが菅総理には、あの時日本に新しい議会運営の方法、議論を通じて与野党が協力して国家としての結論を出す仕組みが始った、と言われるような成果を自身の政治家の集大成として実現したい思いが有るように感じます。困難な時にこそ政権を支え、このあと日本の大改革を行う者がスムーズに物事を運べるよう、総理の思いが完全燃焼の形で実現するよう協力するのが最善でしょう。日本の政治と政治家に求むるべきは、互いの足を引き合う悪習を脱して、意の異なる者どうしが論議の場で戦いながら、政治の結果に対して協力し、責任を持つ美風が生まれる事でしょう。それが実現すれば、あらゆる積年の困難な問題も氷解し、解決して行くと思われます。

検察審査会の疑問点徹底的に質問と 現在までの調べた結果、国民に 公表して 欲しい。 次に 行政の無駄遣い法人改革は 仕分け作業工程前に 大臣が 予防線発言したか 厳しく 質問して欲しい。 これでは やる気無いと 国民は感じた! 率直な意見だ! 森ゆうこ議員徹底的に がんばって下さい沢山 貴女の後ろには 庶民の 大応援団が います。 頑張って欲しい。 小沢総理強く期待する! 国民は強いリーダー望んで 誠実な政治期待してる がんばって 庶民!

CDの再生には随分前から[ランダム再生]の機能が有ります。くじ引きソフトはそんなもののはずですよね。ソフト自体は大したものでなくても、秘密厳守のために高い値段にする事は大事かもしれません。しか~し、国民の中から無作為抽出する訳ではないでしょ。リストを作る段階で、出発地と到着地を入れ替えるやり方を応用すれば、選ばれる人を決めておき、あみだくじを逆算した所にその人を入力するとか、その人の名前が出て来るまで、何度もあみだくじをやり直すとか、色々手は有るでしょう。全くランダムに答が出るソフトならば、単純に出て来た人の名前を書き換えれば良いだけでしょう。結論は、誰がその作業をしたかでしょう。作業した人物が分れば、その人が持っていた意図と、した方法が解るはずです。

国益を損なってばかりの菅内閣には失望しかない!
上がっている国会動画は全てみましたが、野党との能力の差は歴然・・

ただ、民主党に投票した私たちにも非があります
当然、投票した者の義務として、応援か他党へ鞍替えの選択を迫られますが、議員はいかがでしょうか?
「自民党が」「秘書が」「国民が」などと、他人のせいにしかできない政治家は見苦しいですよ

森ゆう子さん!
しっかりと民主党の悪い部分、国を売ろうとする部分を一掃し、クリーンな政党にしてください。

または、どうやら民主党自体が悪なようですから、森さん自身有志を募って独立・あるいは野党に移動したらどうですか?
正義を大事にしてくださいよ!その時は支持します!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58639/50137008

この記事へのトラックバック一覧です: 検察審査会は憲法違反ではないか・・・!:

» 検察審査会に関する文書の作成・取扱・保管に関する通達を最高裁へ照会 [街の弁護士日記 SINCE1992]
日刊ゲンダイからの情報公開請求に対して、東京第5検察審査会がほぼ全てを墨塗りにした文書を開示した(ブログ「一市民が斬る!!」) しかも、強制起訴議決がされた2回目の検察審査会については、審査会票自体が作られておらず、それは最高裁の通達によるという。 「(最高裁の)通達で、2回目の会議については(審査事件票を)作成することになっていません」(検察審事務局) そこで、早速、最高裁に電話して、そのような... [続きを読む]

» 小沢一郎氏行政事件最高裁特別抗告棄却決定(全文) [街の弁護士日記 SINCE1992]
11月25日の最高裁決定が、最高裁判決速報サイトに掲載されましたので、以下に紹介します。全文といっても極めて短いものです。    主 文本件抗告を棄却する。抗告費用は抗告人の負担とする。   理 由1 本件申立ては,原々審以来,検察審査会法41条の6第1項所定の検察審査会による起訴をすべき旨の議決の取消しを求める訴えを本案として,上記議決の効力の停止を求める趣旨のものと解される。 2 平成22年(... [続きを読む]

« 中間報告書(参議院予算委員会提出用) | トップページ | 検察審査会は憲法違反か?森ゆうこ議員vs仙谷法務大臣 »

本の予約はこちらから

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31