サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

資料サイト

森ゆうこを応援

ご意見

森ゆうこtwitter

森ゆうこ動画

« 衆議院議員小沢一郎元代表メッセージ | トップページ | 初セリ&どうかしてる・・ »

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

2011年、新しい年が始まりました。

少しでも良い年になるよう全力を尽くします。

二年詣りの行事に来賓として出席。新潟市、道路に雪はない。

« 衆議院議員小沢一郎元代表メッセージ | トップページ | 初セリ&どうかしてる・・ »

コメント

反小沢議員は 絶対に支持 しない 政策違反私達に裏切る 最低の議員だ。 菅は 総理の資格無し 国民の生活無視 無視でないなら 直ぐ 国会開くはず予算論議は無視 国民無視の反小沢議員異常な集団であり こんな政権は 不要である 森ゆうこ議員 打倒せよ 総会で批判し 街頭演説でも批判徹底的せよ 小沢議員私達は 支持する。

明けましておめでとうございます。
森議員様、ことしも「国民の生活第一」の政治実現の為に、どうぞ宜しくお願いします。
私たち国民も、いろいろと勉強をし、一生懸命に頑張ります。

新年から愚痴ってはいけないのですけれど、我が国の首相の年頭のご挨拶が、あまりにも情けなく、どうしようもない内容でしたので、愚痴る代わりに笑いに変えてしまいます。
年頭の決意が「小沢氏の政治とかねの決着」ですか?「権力の掌握」ですと?(笑)
初笑いが芸人の漫才ではなく、首相の年頭の決意表明では・・・もう・・・

小沢氏の新年会のご挨拶もネット経由の編集無しでお聞きしました。
国民の為に発してくださったお話の内容で、とても明るい気持ちになれました。
希望と勇気が湧いてきました。どちらの挨拶がこの国のトップの挨拶に相応しいかと二人の孫に尋ねてみました、中学生と小学生(高学年)の孫も、迷い無く「小沢さん」と即答してくれました。

二人の孫もネット世代ですのでネットからの情報に触れていて、ちゃんと情報を取っていて、解っているようです。私は息子に勧められて2年前から恐る恐る触ったパソコンでしたが、息子に教わるより、孫に教わった方が上達が早かったのです。孫達はパソコンを楽しみながら繰っていますので、教え方も楽しみが織り交ぜてあって、私にも難しくありませんでした。もう、若い世代の洗脳は、既存のメディアでは難しくなると思いますから、ますますこの国の夜明けは確実になるのでしょうね。二人の孫を見ていて嬉しくなりました。

小沢氏は茂木氏との対談で「民主党を出て行くのは彼等(菅執行部)であって、私ではない」とおっしゃってくださったそうですね。そうです!そうです!本当にそうです。だって菅政権は「政権交代時」の国民の生活第一の政治ではなく、まるっきり「小泉政治」の続きをやっています。いいえ、それ以上にも見えます。現政権執行部のメンバーの方々は、国民からNOを突きつけられた政治を引き継いでいます。ですから自民党に出て行って下さい。あのメンバーが民主党にいらつしゃるのでは、私たち国民は、今度の選挙時に安心して「民主党」に投票できません。

民主党の集会が今月あるそうですね。お集まりになった皆様で、ぜひ一昨年の政権交代時の民主党としての「国民との約束」の部分をしっかりと話し合って頂きたいとおもいます。「菅執行部のメンバー」は、あのマニフェストは実現不可能だから「実現可能なマニフェストに変える」とのお考えのようですけれども「小沢氏は出来る」とおっしゃってくださっているのですから、出来るという人に交代していただきたいと思います。出来ないメンバーが、いつまでも政権の座にしがみ付いていられては、国民にとってはとても迷惑です。

今月予定されているという民主党の集会で、自民党以上に自民党らしい政治を摂っている民主党らしからぬ「菅政権」の引退勧告を、皆さんの話し合いで決定してくださいます様お願い申し上げます。これ以上菅さんに国の舵取りを任せていては、この国は危ないと思います。孫でさえそう申しておりました。

どうぞ、どうぞ、速やかに交代をお願いします。

明けましておめでとうございます。ですが今は5日の0時35分です。twitterには成り行きでやむを得ず12/20登録でしたが、どういう訳かあれこれ書いております。できるだけ言葉を圧縮しながらも、意図を伝える事に心がけています。一見、簡単に見えながら、芯を突く目的の文も工夫してしています。分った事は、言葉に本気が現れる事と、話に嘘が無い事、言葉遣いを丁寧にする事がポイントのようです。言葉に人柄が現れるというのが、短く限られたtwitterの特徴のようです。
テレビのような下品なものばかりであったら、twitterは他のマスコミと同じく野次や愚痴ばかりになっていたでしょう。今回、偶然に志の同じ者が遠くの地に在りながらインターネット上で結集し、年末にかけて大きな流れになったと言えます。そしてこれまで、不変のように信じ込んで来たマスコミや評論家を大晦日を境に押し流してしまったと言えます。この四半世紀は虚構の時代だったと言えるでしょう。同じ人間が毎回同じように出て来て、中身の無い話ばかり、いつまでも続けて来ました。聞きたいのはそんな話ではなく、脚色される以前の本当の事です。見たいのは、スキャンダルなどではなく気持ちが温まるような話です。日本のマスコミは重箱の隅を突くような荒探しに終始するようになり、自分達の姿をどんどん醜くして行きました。これが日本人の心を捩れたものにしている原因の一つです。
菅総理大臣の挨拶の様子は体を揺らしながらのものでした。私は軍隊にいましたから、公の場で体をぶらつかす事など、正常であれば有り得ません。菅総理大臣は震えながら話をしていたと推測しました。画像の質が悪かったので細部は見れませんでしたが、まともには見せられる状態ではないので粗い画像で配信したという見方が出来ます。ですので、原口一博議員に、菅総理に恥をかかせない形で辞任して頂く方法を考えるべき段階になっている、このように意見を送りました。
細野豪志議員には前に3回ほどtwitterに関して、おおむねこの位の文量で気付いた事を述べましたが、昨日は20日から昨日までの顛末とtwitterを利用するにあたっての肝心と思うところを意見にしました。丁寧な言葉遣いで、本当の事を話すという事に尽きます。
何を書いたかもう忘れてしまったのですが、相手にからんで言いがかりを付けていたnamataharaに対して「誰かは知らないけど、、」と言って一蹴しました。決断して頂きたいと前幹事長に意見を送るくらいですから、namataharaなどは電波芸者と思う訳です。これまで自分が絶対だと思ってきた人間が、誰か解らない奴から批判されたのに気付いたかどうかは分りませんが、自分の形勢が不利になっているのは感じていたはずです。
田原宗一郎は細野議員の高校の先輩ですし、細野議員の公演を依頼したり番組に出させてもらて来た事情から恩を仇で返すような事はできませんが、こうした事情が有ったにも拘らず信念を通したたと言えるでしょう。
これ以上はプロの政治家の領分ですが、総理に自発的に辞任して頂くよう計るのがベストです。その為には、日本国民の99.1%が菅総理大臣を不支持という数字を突き付ける必要が有ります。支持が0.9%ならば1%と言った以上辞任して頂けるはずです。その作業は国民が自発的に行っている状況です。ですが政治家はこうした国民の努力を背景にした上で、菅総理大臣に総理の座を降りて頂くよう工夫する必要が有ると考えます。私でしたら菅総理支持の人間を間引くです。総理に賢明さが有ったならそもそもこの事態にはなっていませんが、このままで行くなら引きずり下すしかなくなります。実際の菅総理大臣の状態はどうなのでしょう。歴史に最も暗愚な総理として名前が残る恐怖に怯えているような気がしますが。

寝て起きたら、namataharaに申した事を思い出しました。「どこの誰かは知らないけれど(実は分っているのだけれど)、国民が聞きたいのは(あんたのような)そんなどうでもいい下らない話ではなく、この国の将来についてと、政治家のビジョンですよ。」でした。なお、( )内の部分はtwitterでは省略して有ります。

菅総理が何を言ったか知りませんがまた小沢氏を追い詰めるような戯言を言うだけでしょう。(実行はできない)

それよりも仙谷という官房長官を更迭するそうだ。
自分の能力以上の権限をもって行使したことを自覚しそれ自体が取り返しのつかない間違いだったことに気付くべきである。
この方は政治家としてもう終わりだ。
最後に小沢氏の強制起訴を見届けるつもりだろう。
弁護士が検察と検察審査会の起訴は同じだと言うのは見識を疑う。
そもそも検察官の不起訴処分の当否を審査するためのチェック機関が検察審査会である。
捜査のプロが1年かけてやって不起訴にした。起訴猶予とは違う。証拠がないということである。
それでも起訴するだろう。そして小沢氏に離党を要求する。元秘書の石川議員が自ら離党したことを持ち出すに違いない。
石川議員も無罪だが小沢氏とは起訴の性質が違う。
全く自ら離党する必要はない。小沢氏にもそんな考えはないはずである。
完全に違法な起訴だから。「推定無罪」ではない。
「絶対無罪」である。
強制起訴(違法起訴)された場合小沢氏は検察に不起訴裁定書を請求して是非国民に公開してほしい。
2度も不起訴になってるのだから当然作成してるはずだ。
なかったらそれこそ問題だ。それから検察審査会の議決書は刑法156条の虚偽公文書作成罪にあたるのではないか。補助弁護士は公務員ではないといえるのか。「職務に関し行使の目的で…」あの文書を作ったことは間違いない。
もっというと検察の調書もそれに当たると思うのだ。「公文書とは公務所または公務員がその職務上作成するべき文書」というのが判例である。

そもそも「小沢問題は自民党が仕掛けた政治弾圧だ」と平野貞夫氏は言った。
今やそれに菅政権は乗って法律を踏みにじり国民生活を無視し官僚マスコミの既得権を保護している。

ロッキード事件の最高裁判決について「法治主義からみれば疑問もあるが、成文法が厳格に守られないわが国の法治主義の現状からみれば収賄罪を認めるという結論はやむをえないとみるべきであろうか」と現代刑法入門に書いてある。成文法が守られないというのは日本ではずっと続いているのだ。小沢氏も裁判所の法律を無視した解釈で御大田中角栄と同じ道を辿るのか。絶対そうさせてはならない。ここはどうしても私たちも頑張らないといけない。

菅は 国民に希望持たせること語るべきだった 国民の希望が増税増税か 消費税アップか? 庶民馬鹿にするのは 辞めて欲しい。 断固反対する。 反小沢議員 次は無い 森ゆうこ議員 総会で徹底的に 抗議して欲しいね 沢山の庶民の声です がんばれ 森&小沢!先に無駄遣い排除だった公約違反。 中途半端な仕分け これでは納得出来ない。国民馬鹿にした! 政権交代意味無い。 小沢支持です!

森ゆう子さんと小沢支持議員にお願いしたい。今度の両議院総会と党大会の場で、小沢さんを政倫審への出席とか離党とか議員辞職とかに言及している議員全員に小沢さんの疑惑とは何か、何について説明せよと言っているのか強く詰問して回答させてください。おそらく誰も答えられないでしょうから、森さんが12月14日の「みのもんた朝ズバ!」でみの氏や全コメンテーターを完全にノックアウトしたビデオをその場で公開してください。また公開できないなら、文書にして全員に配布してください。政権交代の最大の功労者に対する裏切りであり、非礼千万であることを認めさせて謝罪させ先の衆院選のマニフエストに原点復帰しての挙党一致の組織でなら全員協力することを宣言してください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます。:

« 衆議院議員小沢一郎元代表メッセージ | トップページ | 初セリ&どうかしてる・・ »

本の予約はこちらから

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30