サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

資料サイト

森ゆうこを応援

ご意見

森ゆうこtwitter

森ゆうこ動画

« 豪雪対策について意見交換 | トップページ | 気味の悪い空き巣 »

民主党倫理委員会へ要望申し入れ

【党倫理委員会に対して、小沢元代表の審査を行う前に検察審査会の問題点について説明をさせてほしい旨申し込みましたが、断られました。
倫理委員会における説明を断られたので、13:45に本部6階エレベーター前で各委員に、「小沢一郎元民主党代表に対する審査の前に 検察審査会の問題点についての精査を要望する申し入れ」を手渡した。】

                                        
民主党 倫理委員会会長 渡部恒三 殿
 
                         衆議院議員  川内博史
                                                    参議院議員  森ゆうこ
                                                      参議院議員  佐藤公治

小沢一郎元民主党代表に対する審査の前に検察審査会の問題点についての精査を要望する申し入れ

法改正後の検察審査会については、制度の不備により冤罪を招きかねないと多数の有識者からも指摘を受けているところであります。
そもそも、昨年9月14日の小沢一郎元代表に対する「起訴議決」が議決要件を満たしていないため無効である可能性が濃厚になっております。その理由については別紙の通りであります。
「無効の可能性の高い議決による起訴」を理由に小沢元代表を処分することは、今後に禍根を残すことになります。倫理委員会におかれましては、添付資料を精査され、賢明なご判断をされますよう心からお願い申し上げます。
                              【理 由】

1.検察審査会法第41条の6第2項の規定により、「起訴議決」をする前に検察官の出席を求め説明をさせなければならない。
    しかし、検察官の出席が9月14日に議決した後であることが、最高裁提出資料や関係者の証言によって明らかになりつつある。検察官の説明は「起訴議決」の必須要件である。従って議決は無効である可能性が濃厚である。

  ▼担当の東京地検特捜部斎藤隆博副部長(当時)が「これから東京第五検察審査会へ説明に行く」と関係者に語ったのは議決の後であった。
  ▼最高裁提出資料によれば、9月28日に審査会が開催されて他の案件が議決されており、この日時は担当検事が関係者に語った時期と符合する。

2.審査補助員の吉田弁護士に対する委員手当、旅費の支払い資料、及び最高裁提出の審査事件票によって判明した事実は、大手マスコミ各社が一斉に報道した内容と著しくかい離している。

3.審査補充員から臨時の審査員を選出した記録「臨時選定録」によれば、「起訴議決」を行った審査員と「議決書」に署名、押印した審査員は同一ではない。議決に参加していない審査員が証明押印した議決書は、法令上も、社会通念上も無効なのは明らかである。
    ※指摘を受けて、最高裁は提出した「臨時選定録」の順序を変更した

4.議決した審査員11人の平均年齢が2回とも全く同じ「34.55歳」である。専門家によればこれは確率上ほとんど0である。また、平均年齢を3回訂正して発表したことで審査会が適正に開催されたのか国民から多くの疑問の声が寄せられている。

  ※添付資料をご参照ください。【「資料1」】 【「資料2」

« 豪雪対策について意見交換 | トップページ | 気味の悪い空き巣 »

コメント

森様のご活躍に感謝

倫理委員会で小沢さんが「私の主張」をされました。5時のニュースでは今のところ報道されておりません。(5時30分)

小沢さんの「私の主張」と森さんの「要望申し入れ」をもっともっと多くの人に知らしめる方法はないのでしょうか。

審査補助員の旅費に関する書類は初めて拝見しましたが、
この旅費の書類には疑問を抱かざるを得ません。

審査補助員が9/28日に7日目分までの交通費を請求していますが、
事件審査票によれば9/14までに7回の検察審査会が開かれ、
審査補助員も7回出頭したと記されています。
審査補助員がそれに加え9/28にも出頭したとしたならば、
9月分までの旅費の請求は8日分必要であるはずです。

つまり、事件審査票と旅費の書類の記述は矛盾します。

以上の点について私の理解に間違いがありますでしょうか?
森ゆうこ先生のご意見をお聞きしたく思います。

執行部の問題解決能力が問われている状況のなか大変ご苦労様です。私も一私人としてですが、若かりし頃に根拠のない降格減給処分を言い渡され、言わば免罪を約一年余をかけ晴らした経験をしただけに、増してや、公人としてなら尚更のこと、その権利を制限するには、より公平公正で恣意的であったり誤りは絶対に許されず、従って、慎重の上に慎重でなければならないのは当然でありますから、この度の小沢一郎氏の主張は、誰もが理解でき納得する内容であります。もしも、この主張に対し誰もが納得できる回答が為されないなら、処分には合理性がなく撤回することが正しいあり方で、これを無理強行すれば、稀有の小沢一郎氏の貴重な力を削ぎ無為を強いるばかりか組織の損失は計り知れず且つ禍根を残すこと必定と思います。何より処分ありきではない冷静な対応を強く希望しております。森議員におかれましては、くれぐれもお身体にはご自愛の上、益々のご活躍を切にご祈念申し上げさせていただきます。本日はまたまた駄文を長々と大変失礼致しました。

森議員と同士の活動に感謝します。
さてさて、執行部は小沢一郎氏の党員資格停止処分決定をしました。
他党との予算案同調の調整も座礁したまま。
幹事長も代表代行も政調会長もどれも雁首並べて無能過ぎます。
八方塞がりの中で小沢一郎氏追い落としに執着する。
小沢一郎氏を国民の目眩ましに利用する。
まっこと、見苦しい限りです。今の政府機能は1人の議員の抹殺に固執するナチズムに満ちている。非常に危険な思想が頭をもたげて来ています。
暫定予算も致し方無い結果です。が、今の執行部は昨年夏の参議院選挙で国民からNoを宣告された執行部です。
責任転換ところころ変わる方便には国民の全てが辟易してます。
居座るのならば国民側に回って政策を進めればこんな結果もならないはず。
しかし、内閣も執行部もわざわざ国民に背を向けて自民党政権の特に小泉構造改革路線の継承に躍起になっております。(感覚としては小泉より悪い)
消費税増税とTPP不平等条約への参加をぶちあげ、日本の産業の保護規制の撤廃を進めようとしてます。
これは暴挙です。
担当副大臣でさえTPPの本質が解らない!と、惚けてます。
ケシカラン事ではないですか。政府の決定権を有する者が解らない!
これでは済まない話じゃないのか?
国民に押し付け様としているこの条約の24の分野の開放はまるで無条件降伏の様です!
議員の賛成反対は解りかねますが、断固反対側に回って貰いたいです。
これを国民の支持率(総理の味方のメディア様の調査)が落ちている内閣が突き進むのはまるで独裁政治の幕開けです。
憂慮すべき事です。

森議員と同士の意思が国民の未来を左右する所まで来ました。
決定権を有する者の判断に誤りが無い事を祈ります。
長い愚痴になりましたね。
m(_ _)m

いつまで連合赤軍の連中と一緒にいるつもりですか! ここに至っては、もはや決起するしかありません!

空き缶政権自体が紛い物の検察審査会と一緒で倫理委員長、偽黄門が市民団体で在特会の役割で小沢元代表を陥れる役目なのだと思います。
空き缶総理は総辞職させるには野党に嗾け空き缶内閣の不信任案提出、空き缶内閣総辞職、亀井静香氏暫定内閣樹立早急に不要と思われる予算は削除で予算通過目指す!
空き缶内閣では国民、特に就職出来ない若年層の支持は皆無です
原口さんも月刊誌に書かれたそうですが、これからの事で今からでは少し遅いのではないか?
素人考えですが他の戦法もあると思いますが・・・

現民主党執行部メンバーには二度と投票しない。マニフェストを変更するならば菅内閣は解散せよ。執行部の非常識は目に余る。森さんの活動は口コミで周りに理解を得られるように広めています。石井さんの件もありますので身辺気をつけてください。
小沢さんの胆力、忍耐、政治家としての見識、経験こそ日本を救うものです。倫理委員会へ提出された小沢さんの質問書には菅さんたちはまともに答えられないと思います。またマスコミの横暴、身勝手な報道に国民は気づき始めています。この重要な時期にnhkはじめパンダ、八百長など優先順位の低い話題で電波の無駄使い。電波の中立的な使い方ができるようにすべきと思います。お金と政治という前に「お金と霞が関の上級公務員」の問題を指摘すべきと思う。特別会計で何兆円の無駄をしているのか。法律を守っているので罪にはならないと公務員は思っているのだろうが、自分たちのお手盛りに彼ら公務員に恥る心はないのか。小沢さん、森さん、名古屋の河村さんたちと一緒に日本改革を是非お願いしたい。頑張ってください。

小沢さん一筋なのはわかりましたから、国民も考えて下さい ニュージーランドの生き埋めになってる時に民主党はなにをしているんですか?

もうダメだ!なにを言っても聞く耳持たぬ、体裁だけ整えて起訴は起訴、決定も然りで無理が通れば道理引っ込むとは、この事を言う。民主党内部に巣を食う癌ウイルスを退治しないと全身に毒が回ってみな死んでしまう。民主党蘇生が先か逝くのが先かの勝負になった、残念だが国民に約束した国民生活第一を捨て去った菅内閣では次の選挙は本体が持たないものと思います、管さんはそれを承知で政をしているのではないでしょうか?昔から民主党内部に潜んでいた敵方の間者の気がする。

ゆうこさん、胸のすくような弁舌と勇気、
そして使命感に敬意を表します。
頑張って!

民主党は本日(2月22日)倫理委員会で小沢さんの弁明を聴取した上で常任幹事会で「党員資格停止」の処分を決定したとのことです。森さんたち必死の抗議も無視されました。大恩ある小沢さんを正当な理由もないままに無理やり処分するのです。小沢さんは不服の申し立てを行うようですが処分が覆る可能性は低いとのことです。小沢支持グループは抗議も受け付けられないままなすすべもなく泣き寝入りするのですか。小沢さんの不服申し立てと同時にグループ全員での党2分割による新党立ち上げに踏み切るべきだと思います。もう今の現首脳陣が仕切っている国民を不幸に陥れる泥船の民主党には何の未練も有りません。先に会派離脱を申し入れた16名の議員の行動を生かすためにも決断すべきです。そしてもう一度国民の生活第一の政党を立ち挙げてください。森さん音頭を取ってください。お願いします。

森議員様、お疲れ様です。
悔しいですね・・・
私、長いこと、生きて来ましたけれども、政治家様を想って悔し泣きしたのは、今回初めてです。

小沢氏の意見書を拝見しました。
ご自分の想いと真実を、真っ直ぐに訴えられていて胸が熱くなりました。その中には、森議員が集められた検察審査会に関わる疑問と矛盾も述べられていましたね。

でも、でも、訴えている相手は、その内容や言葉の意味さえ理解出来ない、理解しようとする意思さえ無い方々です。理にそむく事をしているという事を承知の上で突っ走っている方々です。正攻法での訴え方では解らない方々です。政治家としてと言うよりも、人間として大切なものを全てといって良いほど捨て去った方々の様に思えます。

違う方法での対し方をする時に来ているのではないかと思います。同じ党に、こんなにも理念の違う方々が一緒に居て良いのかしら?と、とても疑問に思います。民主党は今のような理念の党では無かったですよね?もう、政権交代を託した民主党ではありませんね。

小沢氏を守るということは、この国の国民を守る事と同意語のように思えます。どうぞ、心ある議員の方々、お力を合わせて小沢氏を守ってください。「打倒菅政権」への舵を切ってください。もちろん、私たち市民も力を合わせて、一生懸命に出来る事はしたいと思っています。命がけで応援いたします。菅執行部の方々を民主党から追い出してください。

小沢氏への長期の社会的いじめを早く止めさせたいですね。
早く小沢氏に政治を摂っていただきたいですね。

菅政権は初めからずっと末期症状でしたが、この辺が限界のように思います。菅政権打倒!の為に、結構努力して来たつもりです。武力的な事は出来ない代わりに、言葉を用いた方法で参加した感じです。日本国内だけでなく、世界全体で起きている、地殻変動といった政治と社会の変化に対応できる政治家の資質が必要になります。
拉致事件も解決できる問題だと思います。こんな政治の無策状態がなければ、北方領土も、竹島も、尖閣も問題になっている筈がなかったと考えています。一体、自民党は何をやって来たんだ!という思いが有ります。小沢代議士には拉致事件解決の考えが有ると思います。私もこうした考え方でなければ相手の心を開かせることは出来ないといった案を送った事も有ります。行動をともなわない考えは役に立つようなものにはなりません。今は行動する人間しか要らないと言えます。人物に対する見方も、実際に実行して成果を出す人かどうかです。結果を出せば信頼になります。恐れて、行動に移れない人では相手にされない時代になると考えます。

小沢さんの「倫理委員会の皆さんへ 私の主張」を拝見しました。
理路整然としていて、倫理委員会の矛盾点をズバリと指摘されて
います。とは言え、”倫理委員会に倫理や道理が無い”のだから馬
の耳に念仏でしょうけど。
倫理委員会の文章による回答(怪答)を待つとしましょう。

話しは変わりますが、検察審査会の調査協力者の所に空き巣が入
ったとの事をツイッターで知りました。当然、ホウソウ関係者
の犯行とは断定出来ませんが、脅しである可能性は高い。

「無理を通せば道理が引っ込む」現状は、何でもアリの”戦争状態”
になったと判断するべきでしょう。当然、こちらは過激な行動
は控えるべきですが”常在戦場”でいないといけませんね。

 税法上、土地取得時期は、代金支払時、農地法届出受理時、登記時のうち、登記時が原則ですが、他の時でもよく、申告者が選べることになっています。したがって、05/1/7の登記時に記載するのがもっとも適しています。登記を遅らせることも、登記時に取得報告する事も他の法律で合法とされています。したがって、これを政治資金規正法で違法だとするのであれば、同法で明示的に禁止することになります。ところが政治資金規正法にはそのような規定はありません。
 登記を遅らせたことも代金支払時に取得報告をしなかったことも登記時に取得報告したことも他の法律では合法ですし、政治資金規正法でも違法ではありません。

 検察は水谷建設からの裏献金を虚偽記載の動機背景説明の範囲で立証しようとしていますが、仮にそれが立証されても虚偽記載罪は成立しません。動機が悪質だからという理由でその行為が有罪になるのであれば、罪刑法定主義に反します。
 例えば、人を殺す為に包丁を買った場合、人を殺そうとしていたことが立証されても、包丁を買った行為が包丁購入罪となることはありません。代金を支払って購入した行為で罪を問うのではなく、殺人未遂で処罰を求めるのが法に基づいた起訴です。

 検察起訴とは違う(指定)弁護士起訴だという点や
 弁護士起訴手続きに違法性があるという主張の前に、

 起訴=処分に反対すべきではないでしょうか。

森議員、
ツイッターによれば、
身辺に「嫌がらせ」が発生している様子。
とても心配しています。

敵は謀略のプロと思われます。
どうか細心の注意を払われますように。

提案ですが、
仙波敏郎氏(元愛媛県警巡査部長)等の
アドバイスを受けるのは如何すか? 予防策に。
仙波氏は、
日本の警察史上はじめて、現職警察官の身分で
警察の裏金を告発した信念の人です。
これ程のタブーを告発し、
身辺に危険が及んだことは想像に難くありませんが、氏の経験とノウハウが自身を守っていると思われます。

<参考>
仙波敏郎氏インタビュー(きき手:岩上安見氏)
http://iwakamiyasumi.com/archives/4597#more-4597

森議員は、
国民が国政に希望をつなぐ、貴重な人材のお一人です。
小沢氏等と共に、謀略に打ち勝って頂くことは、
国民の切実な願いで、国の存亡を左右することに
直結しています。

十重二十重の対策を切望します。

聞く耳をもたない、

どんなに必死に訴えても、

正論を言っても、

分かり易いように書面にしても、
無視を決め込む。


彼らは全てを承知でやっている、国民の多数が気がつかなければそれで良いのだ。
強制捜査に着手し、秘書を起訴し、本人を起訴し、世論操作し、それでも辞めなければ党で処分し、それでいっちょ上がり、ほなさいなら、である。
国民の多数の記憶に残るのは、何だか忘れたけど汚職して捕まった政治家、ただそれだけ。


が、それは昔の話だ、情報伝達速度が急速に進化した現代には通用しない。
そして小沢一郎という政治家は並みの政治家ではない。
これだけ検察から攻撃を受け、新聞テレビが偏向報道をし続けているにも拘わらず、小沢氏に関する世論調査は「責任をとる必要はない」が少しずつ増えて二割程になっている。
小沢氏にとって有利な報道を一切して来なかった新聞テレビの性質を考えれば約二割の調査結果は信頼できるし、実際はもっと高い可能性しか残らない。


私はこの二割という数字は小沢氏を支持する数字に限りなく近いと思う、菅内閣支持率よりも高い。


現在の国会議員て有権者から二割以上の支持を得ている政治家はいないだろう。


ですから森さん、これからも自信を持って政治活動を続けて下さい。
有権者の二割以上が応援しています。
ちなみに、残り八割の内訳は


政治に関心があるが新聞テレビからしか情報がないが四割


政治に関心がないが新聞テレビのサブリミナル効果二割


反小沢一割


無回答一割
となります。

森議員、検察や同士(民主政府筋)の脅しも囁かれる中、
本当にご苦労様です。

政治とカネの本質を見る人は見ています。

情報が伝わらず、「何か変だ・・」と感じている人も、最近の選挙結果をみれば、ちゃんと答えを出していると思います。

そうです。

一票を決して無駄にしない人達(棄権しない人)ほど、昨今の検察・マスコミに疑問を抱き、誘導に乗っていないんです。それは、今後広がりをみせていくでしょう。

頑張ってください。

お天道様が見ています。

森さん ほんとにご苦労様です。

民主党は何でしょね?執行部だけが物事をきめ、反論するとすぐ小沢派だから、という表現。小沢さんのこととは別に、全く国民を無視したやりかたと誰もが思ってます。

そりゃ私は小沢さんに総理大臣になってもらいたいです。
政権交代の功労者でもあり、知恵も資質もある政治家の首をあっさりと首をきるようなやり方。鳩山さんの方便発言だって、本質は違うと思うんですよ私は。

それを、野党と一緒になって身内の悪口ばかり言うやりかたは、とても党のリーダーとは思えません。責任転嫁して、何でも人のせいにするのは人間として最低。

漢字の読めない総理大臣の方がずっとマシ。

それと、世論が世論が、と言いますが、昔の世論調査って回答者のそれにしめる世代別、20代○○%、30代○○%・・・計100%で調査方法は・・・と発表したと思うのですが、
最近のTVや新聞の世論調査って本当に調査してるのか、とても疑問です。

森さんはじめ、ぶれずにしっかり取り組んでいる方たちは応援したいですが、あの執行部では民主党に投票したくありません。
民主的じゃない人ばかりだから。

先日の党首討論会、あんな中身のないものやめてください。党首討論は互いの政策について討論する場では?

私は123のような難しいことはわかりませんが
4にある議決した審査員の平均年齢についてならツッコミができますよ。

仮にでっちあげの検察審査会だったら平均年齢を全く同じにするわけがない。

もしこれが架空の審議会だとして、どこの世界にワザワザ平均年齢のコンマまで同じく捏造して提出するバカがいるんですか?

私がその“闇の権力”(笑)だったら森さんみたいな頭の良い人に疑われないよう、48才くらいの平均年齢にしておきますがね。

H.parkerさんへ

ここ2年間小沢氏に対し検察の攻撃が続き、どうみてもこれは国策捜査であることは否定できない。 本当に審査員が実在したのかどうか、平均年齢が同じになることは確率上あり得ない訳であるから、いろんな推測がされるのです。
本当に審査員が実在し、きちんと審査会が開催され議決が適法で有効ならば、審査員の個人情報以外の関連情報をつべこべ言わず開示すれば良いのです。

審査員が誰かなど知りたくもないが、いつ、どのように開催されたかを知る必要がある。何故、隠すのか?答えは簡単だ。議決が無効であることがばれて、彼らが破滅するからだ。あなたはかれらに味方するのですかネ

なぜ、情報開示しないのか。
それは第一回目の検察審査会に説明する弁護士のところに小沢派の方々から連日の脅迫めいた圧力がかかり、恐れをなして辞退されたと聞きます。
次の方を探すのに苦労したとも。

これで検察審査会の情報を出せばどんな抗議と称する圧力をかけるつもりなのか、なんだか怖いですよ。
テレビで見る森さんや郷原さんのコメンテーターへのゴリ押しをみれば、石川さんの供述の変遷が検察の誘導だけではないことくらい見て取れます。
全くの素人の検察委員があんな風に詰め寄られたら、、あとは推して知るべしですね.
小沢氏の強制起訴を撤回させるためには秘書も検察審査会もどうなってもいいと思ってそう。
だから情報開示は絶対にしないで欲しい、するべきではないと思います。

今坂本龍馬さんへ
先のコメントは多分公開されないと思うのでまた送信しますね。

情報開示をされないのは第一回目の検察審査会で説明する弁護士のかたに小沢派の方々からの圧力が連日のようになされたからだと思います。
この方はもう辟易されて辞退なさったそうです。

個人情報を知りたくないはずなのになぜ年齢にこだわるのかわかりません。

検察審査会が実在するから偶然30代ばかりになった。
もしこれが架空のものだったら40才くらいにしとけばいいわけでなにもワザワザ疑われるようなことをするわけがないでしょうと言ってるのです。

他の関連情報ならもうとっくに調べられてるではありませんか。
吉田氏の交通費まで調べがついているのに、森さんは真っ黒に塗りつぶされた個人情報の書類を掴んで情報開示しろと訴えているのは何故でしょうか。
個人情報を開示させて検察審査員に詰め寄る気だとはよもや言いませんが。

検察審査員が 貰った金は 臨時収入になる 確定申告する必要がある 全て 公開し 申告する しないと 脱税になる

H.parkerさんへ

議論するのも、前向きなものなら良いのだけど、彼らを守る為に既に馬脚を表していますね〜。

担当弁護士が脅迫を受けたなら、録音でも何でもして訴えたらよろしい。本当何ですかね〜。何しろ民主党執行部はじめ検察官僚、そっちの方は何でもありですからね。

石川議員はちゃんと録音したんですよ。良かったらまねしたらいいんじゃない。口だけで言うならだれでもできる。

実在だろうが架空だろうがどっちでも良いのだ。とにかく公表すれば良い。

できないんでしょ?
そのうちにばれるよ〜
楽しみだね〜〜

H.parkerさま。
横から失礼します。あなた様のご意見は、問題の本質から、はずれている様に思えるのですけれど?反論もピンボケになっているように感じます。

年齢に拘るのは、確率論から言って0コンマ000辺りまで小さくしてもありえない確立と言うことで問題にしているのです。そこを糸口にしていろいろ調べた結果、ボロボロと不思議な齟齬が出現しています。(詳しくはこちらの資料室でお調べください)

それによって、本当に正式な検察審査会が行われたのか?審査員が正式な人数で正式な回数の審査が行われたのか?が問題になっているのだと思います。交通費を調べるという事も、正式な期間に正式な回数の審査が本当に行われたのかを知る上で必要不可欠な調査だと思います。

二度の検察の不起訴が決定した時に、検察が「二回不起訴になっても検察審査会で強制起訴するのだから、大丈夫なのだ」というようなニュアンスの発言をしたことなどから、検察審査会と検察の深いつながりを疑問視されてもいます。本来は相対する関係であるべきものですから、この発言は相当怪しい発言として問題視されましたよね。

検察審査会の「開示はしない」とは決められていないそうです。それなのになぜ?あのような黒塗りの開示になるのでしょうか?規定違反だと思いませんか?個人情報を開示させて詰め寄る為なのか、と、あなたはおっしゃっていますが、森議員は議員としての調査権で個人の確定は出来ているそうですよ。そうではなく個人名以外の開催日とかの日付なども隠されていることに開示を求めているのだと思います。

私などは、反対に「怪しいことをしていないなら、なぜ?隠す必要があるのかな?」と思います。密室で決められて、中身も知らされない決議では危険すぎると思いませんか?大体、国民主権の制度を摂っている国なのに、なぜ?国民に隠し事をするのでしょうか?隠し事が多すぎると思います。そして官僚だけが知っていることが多すぎませんか?

国の会計である特別会計は一般会計の5倍もあるのに、なぜ?国民はおろか、その代理人の国会議員にも解らせない仕組みになっているのですか?外交での鳩山氏の「方便発言」のように国民に言えないことが多すぎます。全て国民に打ち明け相談して欲しいと思います。国民にたいして内緒事ばかりが多くて、全然国民主権になっていませんよね?

話がずれました。さて、あなたの他にも、別の方の森議員に対するクレームに「なぜ、こんなことに一生懸命になっているのか?なぜ小沢氏にばかり一生懸命になっているのか?そんなことより国民の為に働け」というものが有りました。森議員は小沢氏のためだけに一生懸命になっているのではありません。

森議員に代表される心ある議員様方が、この問題に一生懸命に取り組んでいるのは、この国の不正や腐敗、ゆがみが、全てといって良い程に「小沢一郎」という政治家に集中しているからです。
この事例は、この国全体の問題、そして私たち国民全体の問題なのです。

ですから、この、小沢氏問題の全てを解決、解明、改善する事で、この国のゆがみや腐敗の殆どが正せるのだと思います。それは、小沢氏1人を救う事ではなく、私も、あなたも含む、この国の国民全てにとっての問題解決になる事なのです。
あなたさまが、既得権益側のかたでなければの話ですが・・・

あなた様もこちらがわの国民でしたら、森議員の活動にエールを送りましょうね。ご苦労を承知で肝を据えて、この国の大掃除をして下さっている方々ですからね。

検察審査員 堂々と 全て公開しろ 貴方達は 今日の 政治 混乱させた原点でもある 国民は 貴方達 絶対 許さない 逆に 貴方達 検察審査員訴えたいくらいだ。 そのくらい怒り感じる。 全て 滅茶苦茶にした 責任は 重い と考える。 官僚 & 菅支持議員 は 絶対許さない。 小沢総理だ。 森議員頑張って下さいね

今坂本龍馬さまへ
はい、なにがバレるのか高見の見物の身分ですからとっても楽しみです。

小沢・鳩山政権支持者さまへ

>そこを糸口にしていろいろ調べた結果、ボロボロと不思議な齟齬が出現してい ます。
>反対に「怪しいことをしていないなら、なぜ?隠す必要があるのかな?」 と思います
>国民にたいして内緒事ばかりが多くて、
>不正や腐敗、ゆがみが、全てといって良い程に「小沢一郎」という政治家に集中しているからです。

上のあなたの言葉は主語に「小沢さんは」をもってくるほうが私にはしっくりきます。
一般国民の多数も同じおもいだと思う。

>小沢氏問題の全てを解決、解明、改善する事で、この国のゆがみや腐敗の殆どが正せるのだと思います。

逆だと思います。
この国のゆがみや腐敗のほとんどは元自民党の田中角栄、小沢、金丸信、鈴木宗男らがつくったんだと思う。
また、仙波もと巡査部長は「小沢氏だけが検察にものを言える人間だ、お互いに持ちつ持たれつの関係だ」と名前は失念しましたが某ジャーナリストと対談してましたから。
本人達は検察批判の積もりだったでしょうが、私には、やっぱり、大林検察庁長官と話しをつけるくらいできるんだなという印象ですかね。
もっとも検察は100%有罪に持って行ける証拠が無い限りは起訴しないらしいですけど。(法律をつくったのは小沢さんですから当然抜け道はちゃんとつくってあるでしょうし)

>それは、小沢氏1人を救う事ではなく、私も、あなたも含む、この国の国民全てにとっての問題解決になる事なのです。

国民を救うのは国民自身ですから。
たかが小沢さん1人の政治資金規制法違反を有耶無耶にしたいために、国民のためなどというお為ごかしはやめてください。

>あなたさまが、既得権益側のかたでなければの話ですが・・・

あなたたちは既得権益のために小沢さんの犯罪を無きものにしたいのですか?
そうではないでしょ?
自分たちと考え方が違う人間はすべて既得権益のために動いているとは思わない方がいいですよ。
そんなだから目が曇り、世間一般の考え方からズレているんですよ。

>あなた様もこちらがわの国民でしたら、森議員の活動にエールを送りましょうね。ご苦労を承知で肝を据えて、この国の大掃除をして下さっている方々ですからね。

大掃除なら小沢さんと鳩山さんの方をお願いしたいんですが?

不思議に 感じるのは 国会予算より 独立行政法人、財団 、基金、等々の 積み立ての総額が多い! これは 何より 異常な状態である! 何を意味してるか原点に 戻れ! こんな 国に 誰がしたそれで 国民には予算がとか 増税とか 言う 全て 責任は 最後は庶民だ ふざけてる! いらない 財団 基金 法人は 廃止 それが絶対必要なら 政治は 国が動きませんか? そんなことは無い 無くても 国は 動きます政治もできる! 出来ないと 言う政治家は詭弁ですよ! 無駄は廃止期待し 政権交代した。
原点 初心 忘れる 政治家は 落選したら良い! 絶対支持は無い 許さない 増税反対する。

少し遅くなりましたが、2月22日にコメントしている尚さんへ

余計な事かもしれませんが民主党は党員の集合体でそれ自体は行政権を行使できません。助けたくとも何も出来ません。政府に働きかけることは出来ますが。ニュージーランドを助けなければならないのは政権担当者です。つまり、残念ながら今は菅直人なんですね。
その日、奴は何をとち狂っていたのか、朝8時頃に地震が発生したのに夕方4時頃になってようやく救助に動きだしたとのこと。もう菅不支持の皆さんはご存知だと思いますが、その間何をしていたかと言うと小沢氏の処分の相談をしていたそうだ。他国で大災害にあって生死の境をさ迷っている日本人より小沢氏の処分の方が大事だったのですね〜。

まともな人間ではありません。人間以下です。 最早こんな奴に政権を任せておく訳にはいきません。予算案など今年中に通れば良い。どうせ、法人税減税、社会保障大幅カットの国民の生活が第一の理念からかけはなれた予算案だ。一刻も早く菅直人を総理から引き摺り下ろしましょう。この男が首相で居れば居るほどどんどんと国益が損なわれていくようだ。民主党の小沢氏支持の議員の皆さん、テレビ、新聞は国民の為に一刻も早く予算案を成立させよ、と言ってるが心ある国民は菅内閣打倒が第一だとさえ思っている。解散に踏み切ったら、解散して落選した初めての前総理大臣を見たいものだ。

H.parkerさま。

お返事ありがとう!!
貴方の立ち位置は、既得権益側の報道を一から十まで信じて騙されていらっしゃる方or騙す側の方と、私は理解しました。ネットを利用できていてさえ、そのような考え方の人とは、なかなか意見の一致は難しいですね。それに、立ち位置の違う人には時間をかけてもなかなか話が通じないですよね。

私は、ネットを繰れるようになって、田中角栄氏、鈴木宗男氏、小沢氏の冤罪を確信できるようになりました。その、大きなカラクリの姿まで見えてきました。こんなカラクリの日本でいてはいけない、国力も衰退してしまうという恐れを抱き、腐敗政治の機構を変えなければとの想いを強くしています。その頑強な腐敗組織を改善する為に、小沢氏の政治家としての力量に期待しています。

それまでは、鈴木氏にしても、真っ黒政治家として「貴方は疑惑のデパート」と捲くし立てた辻元さんの追及に拍手を送っていた一人でした。既得権益側の既存のメディア一辺倒の情報では、このように偏った間違った情報での判断になってしまう恐ろしさに目覚めた一人です。あなたも、早く目覚められたら良いのにと、私は願います。貴方には余計なお世話と想われるでしょうけれどもね。

でも、強制はいけませんよね。
あなたは、貴方の考え方で生きるしかないでしょうね。
私は、私の考え方で行きます。

私とは180度違う、貴重で面白いご意見ありがとう!!

マスメディアによって情報の受け手としての地位に止められていた国民はインターネットによって目覚めつつある。
マスメディアの発信する情報だけで物事を判断していた国民は、それが間違いであった事に気付き始めている。国民はインターネットという武器を持った。
いかにマスメディアをはじめとする既得権者側が抵抗しようともこの覚醒が日本中の隅々まで行き渡るのは最早時間の問題である事は間違いないと思う。
今まで騙されていた国民が怒って新聞社やテレビ局へ押し寄せるような事にはならないとは思うが、検証し、法に触れる事があったならば、厳しく断罪しなければならない。
北アフリカや中東で革命が成功し、次々と独裁政権が倒れている。報道されてはいないが怒った民衆がマスメディアに押し寄せているという記事をネットで見たような気がする。それは現実に起きていると思う。 我々は努めて穏やかにやらなけれぱならないと思う。

菅政権と執行部は、いよいよ追いつめられて終焉に向かいつつあるようですね。菅氏の国会答弁は観ていて、聞いていて、哀れに思えるほどにヨレヨレ、支離滅裂になっていますね。お顔と、目の動きも異常に見えます。お気の毒です。同じく岡田氏のお顔の様子も健全ではなく見えます。大丈夫?なのでしょうか??

さて、笠間治雄検事総長が日本記者クラブの記者会見でこのように述べられたそうですね。
※特捜部は、自分で捜査をし自分で起訴をするお手盛りな仕組みになっている。だから暴走しやすい。この事を踏まえて、特捜部に起訴権限を与えない事を検討している。

やはり・・・ですね。暴走していた事を認めちゃいましたね。
陸山会事件も立証できなかったそうですね。
指定弁護士も「ゼネコンからの裏金献金は無かった」と認めたそうですね。総務省も小沢氏の件は「期ずれ」であって「記載ミス」だけの事例、訂正で済む話。事件として扱う事例ではなく、問題ないと認めたそうですね。

あら、あら、どうするのでしょうね。菅執行部の方々・・・
検察、マスコミ、司法、菅執行部の責任は重大ですよね。
私たち多くの国民の政権交代の想いを、国策捜査で潰してしまったのですから、国家的な大犯罪ですよね。

国民が政治を託した政治家を冤罪で陥れ、その政治活動を止めたのですから、シッカリとその責任は取っていただきます。それを主導した菅政権執行部の方々は政治生命は断たれますね。二度と政治に足を踏み入れてほしくありません。

それに加えて、クリーン、クリーンをバ○の一つ覚えのように繰り返して「政治とカネ」「政治とカネのけじめ」とおっしゃっておられた現執行部の中にも、とても悪質な「虚偽記載」の事例が発覚したそうですね。

前原氏とレンホーさんらしいですけれども・・・さて、さてどうなるのでしょうね。小沢氏と同じ様な騒ぎ方をなさるのでしょうね?当然ですよね?それと、小沢氏と同じ長さでしつこくお願いしますよ。小沢氏とは比べ物にならない悪質な事例なのですから、クリーン、クリーンをことさら標榜なさる現執行部なのですからね。

ところで、小宮山さん、最近大人し過ぎますね?
さて、今度は菅、仙谷、岡田の三氏の「組織対策費」の帳簿内容が流出しているそうですね。官房機密費の帳簿もらしいですよ。大人しくなる訳ですね。
さてさて困りましたね。菅政権は、マスコミに大変な応援を頂いていますから、さぞかし大変な額の数字が載っているのでしょうね?

こんな、ばかげた事を繰り返している政治は、もう、さよならしなければなりませんよね。国会で刑事ごっこしている場合ではありません。マスコミによる誘導で世論の数字を出され、それで政治を左右されたり、官僚にマリオネットのように動かされている政治家、どこかの国に繰られて政治をさせられている属国政治も早く止めにしたいですね。

国民が目を覚まし、賢くなることでしかそれは可能にならないのですよね。頑張りましょうね。

小沢・鳩山政権支持者さんをはじめとしてここの方々は
今度は菅政権が小沢失脚を狙った国策捜査だと言ってるのですか?

最初は麻生政権の国策捜査だといってませんでしたか?

そして前田なんとかの検察不祥事事件がでてきて、今までの冤罪事件をテコに検察の陰謀だと田原総一朗、郷原元検事、鳥越さんらによって毎日毎日喧伝されてましたよね?
この人こそ日付が違うだけなんですから「たかが期ずれだ」と主張してもいいんじゃないですかね(ジョークですから突っ込まないでね笑)

それで私も、多分一般国民の大多数は、検察とは簡単に癒着して謀略にものる信用できないとんでもない機関なんだと擦り込まれていきました。

そこへ、小沢さんの不起訴、それも2回ともですよ。

散々小沢派の検察批判で不信になってしまったところへ2度とも不起訴ですからね。

それも大林検事総長までも抱き込めるくらいの小沢さんですし、検察にノーと言えるのは小沢だけだ(仙波元巡査部長インタヴュー)とまで言われる人です、そりゃあ、普通の人は検察の不起訴は小沢自身が圧力かけたと思うでしょうね.

倫理審査会、証人喚問もでないで、国民の「詳細を説明してほしい」という願いも無視し、テレビでも周りの人間があーだこーだと煙に巻くような一方的な弁護にしか終始していなかったですし。

だからこその一般市民目線の検察審査会だったわけです。

あなた達の繰り返しの検察批判ですっかり検察不信になった国民が市民目線でできる検察審査会からの「裁判で事の真相を知りたい」となるのは当然の帰結。

明石事件ではあれだけ検察審査会を持ち上げておいて今度は検察審査会を無能のど素人扱いですか。

さんざっぱらメディアを使って私達を検察不信に陥らせておいて、
不起訴になったら「検察は正義の見方」「無実を証明してくれた」

検察審査会で起訴になったら「ど素人のクセに」「検察の暴走だ」といいはじめたあなた達の言い分を誰が信じられると思いますか?

おまけにマスコミとジャーナリストをゴルフだ温泉だと接待して、勝谷や室井など声だけはデカいコメンテーターに講演料として一回50万を払ってまで政権交代を煽ってもらったのに、都合が悪くなると今度はマスコミの小沢潰しだ!ですか。。

もうね、ここの人達のコメント見てると歴史認識の相違者をテレビしか知らない情報弱者だと嗤い、マスコミの捏造陰謀を見抜けないものは頭が悪い、ネットこそ真理だというネット右翼の書き込みにそっくりなの。

小沢氏が無罪になっても国民の小沢不信は変わらないと思いますよ。

だって官僚機構も司法も小沢とその息のかかった周辺の圧力にかかればちょろいもんだと有名ジャーナリストたちと元検事達がテレビやネットで証明してくれてますから。

自分で自分の首を絞めてきて、いよいよとなった最後は菅政権潰しですか。
呆れてものも言えないとはこのこと。

H,parkerさま。

大変な力作ストーリー、お疲れ様でした。面白く読ませて頂きました。最後の〆が「呆れてものが言えない」との事、それをお聞きし、安心致しました。もう貴方の反論はこれで「お終い」とのご宣言ですね。誠にありがとうございます。私も、貴方との絡みは、これにて終らせて頂きます。ありがとうございました。

あっ!最後に一言。
「麻生」の国策捜査「菅」の国策捜査の部分の主語は違います。
「既得権益グループによる検察主導の国策捜査」と言う意味で書きました。「麻生」「菅」の個人名ではありません。個人はそのグループの動きに乗っかっていると言う考え方です。

では、お元気で!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民主党倫理委員会へ要望申し入れ:

« 豪雪対策について意見交換 | トップページ | 気味の悪い空き巣 »

本の予約はこちらから

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31