サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

資料サイト

森ゆうこを応援

ご意見

森ゆうこtwitter

森ゆうこ動画

« 明日7月10日、予算委員会で質問致します。 | トップページ | 「ビジネスジャーナル」に掲載 »

「予算委員会」森ゆうこ動画のご案内

120710yosan

参議院インターネット審議中継のページ
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php にて、
会議名 予算委員会
開会日 2012年7月10日 
発言者 「森ゆうこ」

をご覧ください。

« 明日7月10日、予算委員会で質問致します。 | トップページ | 「ビジネスジャーナル」に掲載 »

コメント

質疑、すばらしい!それにしても、いまだに役人の対応は変わりませんね。「検察の罠」もっと広めます!!

田代不起訴で小沢冤罪確定!!(ryuubufanのジオログ)
http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/ryuubufan/view/20120711

田代起訴であったならば、世の中ひっくり返った。

 検察はもう崩壊であった。野田が前法相小川を指揮権発動の直前に解任した事に全てが表れていた。替わった滝は完全に魂を売っていた。

 田代起訴を巡って法務大臣の首が飛んでいたのである。凄い事ではないか。田代起訴は旧体制を崩壊させたのである。如何なる事があっても起訴はあり得ない。これが野田以下の権力側の答であった。

 ネット上に既に田代のウソの捜査報告書の証拠物が出回っていた。国民の100人が100人ウソと分かる類のものだった。

 国政を揺るがした事件に関わる重大な検事のウソであり、その犯罪性は巨大以外の何物でもない。

 従って、田代起訴は100%不可避であった。しかし、100%起訴はあり得なかった。

 田代起訴問題はこういう究極の対立要素を内部に抱えていた。マスゴミはこの3年以上小沢一郎を不当に無慈悲に攻撃した。それが全部ブーメランとなって自分に返ってくる。起訴だったなら、マスゴミはもう業務停止である。マスゴミは全社が小沢問題で押し潰された。世論は一変する。小沢一郎への世論調査は全てこれまでと真逆に出る。菅も野田も政権の前提が壊れてしまうのである。

 検察に膨大な逮捕者が出る。自民党政権からも逮捕者が出る。マスゴミは正に消滅である。日米関係は劇変。

 田代起訴とは日米に跨る旧体制の巨大崩壊なのである。だから、あり得ない。どんな屁理屈こじ付けを持ち出しても構わないから、不起訴にするのである。実際、最高検の不起訴報告書は正に屁理屈とこじ付けの塊であった。最高検は権力機構の巨大崩壊を不起訴で防いだ。生存本能として当然の事だった。

 最高検は自らが属する権力機構を自らの裁量権の中で崩壊を防いだ。

 しかし、田代起訴100%不可避の現実が消える事はない。何故なら、犯罪の証拠物がネット上に出回っているんだから。国民全てがその犯罪の証拠物にアクセスできる。これで不起訴なんてあり得ない。

 起訴もあり得なかったが、不起訴もあり得なかった。国民にとって田代不起訴はあり得ないのである。この事実が田代不起訴で消える事はない。今でも立派に生き残っているし、生き続ける。

 従って、国民は国民の裁量権の中であり得ない不起訴を非難し続ける必要がある。国民にとって田代は起訴である。最高検の不起訴はあり得ない。これは主権者として絶対に受け入れられない。完璧な犯罪であり、それも政治を巨大に歪めた犯罪である。

 最高検は権力機構の崩壊を防ぐ事はできたが、国民の思いに蓋をする事は全くできない。国民は最高検を許さない思いでいる。勿論意識の高い国民の範囲の話だが。

 従って、組織防衛に全精力を注いだ最高検にはそれ以上の余力は無い。国民は田代不起訴で検察の犯罪を確認し、その思いを全国民的に共有できる。田代不起訴とは国民の大事件なのである。我々は田代不起訴を国民の大事件にする事ができるのである。

 検察が不起訴にしたって大事件は押さえ込めない。他の国であれば大変な事になっていた筈だ。八木さんもそういう事を言っていた。この国はマスゴミの国民洗脳が凄くて、この不起訴が大事件になっていないが、潜在的には十分に大事件化できるのである。

 マスゴミが小沢事件を巨大事件にしたように、ネット界も田代不起訴事件を国民的事件にする事ができる。国民的には、田代不起訴で小沢冤罪が確定したと言っていい。最高検は不起訴にしたが、国民はそんなもの全く認めない。その事で逆に小沢冤罪が確定してしまったのである。

 小沢事件は政治謀略事件であった。田代不起訴事件は政治的に小沢冤罪を確定させた。ここが今、小沢新党を目の前にして決定的に重大である。

 我々は田代不起訴によって道が開かれた部分が出てきた。自らの手で小沢冤罪を確定できるのである。国民が冤罪だと認識すれば、もう連中にはどうにもならない。もう控訴審なんてやってられなくなるのである。

 小沢新党は今決定的な武器を手にした。田代不起訴事件で、小沢冤罪と国民に堂々と訴える事ができるようになったのである。どこからも反論批判は出てこない。証拠がネット上にあるのだから。

 田代不起訴事件で政局はひっくり返る。小沢事件でひっくり返ったように。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「予算委員会」森ゆうこ動画のご案内:

« 明日7月10日、予算委員会で質問致します。 | トップページ | 「ビジネスジャーナル」に掲載 »

本の予約はこちらから

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30