サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

資料サイト

森ゆうこを応援

ご意見

森ゆうこtwitter

森ゆうこ動画

« 脱原発を目指して | トップページ | 違法ダウンロード刑事罰化に関する質問に対する答弁書 »

消費税増税法案反対者・賛成者一覧

投票総数 237票
白色票(賛成)188票
青色票(反対)49票

「消費税増税法案反対者・賛成者一覧はこちらから」 

○消費税増税法案について
【記者】消費増税法案が成立する見通しだが、廃止法案を準備するとの発言が以前あったが?
【幹事長】もうすでに準備していると思う。準備は牧幹事長代行に指示して、いつでも出せるような体制と報告があります。内容は1条だけ。「この法案を廃止する」という話。いつ提出するかが問題だ。
【記者】提出は今国会中か?
【幹事長】それは状況を見て。今国会中は消費増税賛成派が多数でありそこに出すことはない。これは選挙の重要なテーマになるのは間違いない。今回の法律の中身に「経済状況が許さなければ、そこでやめる」かのような一節もあるが、これは法律を作らない限り止めることは出来ない。
次の内閣が判断すると言っているが、「2014年4月1日から消費増税は上がる」となっている。「止められる」というのは消費税廃止法案を出さない限り止まらないということ。それはこれまでも事前協議においても、民主党執行部に申し上げていたことだ。財務省、官僚が国民のみなさんには分からない方法でそれを自動的に変えられないようになっている。いずれにしても消費増税をストップさせるためには消費増税廃止法案を出す以外にない。

【東幹事長記者会見要旨から】森ゆうこ事務所掲載

« 脱原発を目指して | トップページ | 違法ダウンロード刑事罰化に関する質問に対する答弁書 »

コメント

森ゆうこさん
お盆は地元で有権者と政策の打ち合わせでしたか。
お疲れ様。

さあ、国会も終盤選、解散総選挙モードに突入か。
候補者選びも大変でしょう。

消費増税を「止められる」というのは消費税廃止法案を出さない限り止まらないということ。って、これは多くの国民は知りませんよ。

消費税は景気が良くならなければ上げない。と思っているし、賛成派はそう言って有権者を騙しますよ。
大手メディアもそのことは絶対言いませんよ。

この「消費税廃止法案」のメッセージと消費税増税反対をどう浸透・拡散するか、大事なとこですね。

ある国で歴史的な国政の変化があった。パンドラの箱を開けてみたら空っぽでした…。

あれから数年…
新たなヒーローが現れた!
それのおこぼれに群れをなすアホ議員。お父さんが泣いてるぞ!政治家としての信念はないのか?

森先生
信念を曲げず一直線に進む姿は、頼もしいですよ!

第一次小沢内閣
国民生活担当大臣を命じます。

小沢新党はホームページで小沢事件田代不起訴の真実を伝えよ!(ryuubufanのジオログ)
http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/ryuubufan/view/20120815


このままではマスゴミが作る橋下待望論のイカサマ世論の前に、小沢新党が敗れ去る懸念が拭えない。

小沢一郎は政治のプロであり、その強みは政界の特に裏側でこそ発揮される。国民からは見えない所だ。田代不起訴を最大限に活かせば、世論は一挙に変えられる。しかし小沢一郎はその方向には目が向かない。自分の得意分野で道を見つけて行こうとする。小沢新党の中に戦略家がいればいいのだが、いそうにない。小沢新党は戦力分析すると弱点が大き
過ぎる。この部分はネット界で補強しなくてはならない。

橋下側を見ると、小沢新党と正反対だ。内容はお粗末の一言だが、マスゴミ部隊が背後に控え、さらに米がコントロールしている。戦力分析では強力だ。

小沢新党は橋下維新勢力に負けている。これが戦力分析の結論だ。小沢
流ではまだ何年もかかるだろう。その内小沢自身のパワーも年齢の壁に阻まれる恐れがある。今の内に小沢革命を起こしておかねばならない。

ネット時代の広報というものを良く弁えねばならない。国民と情報はテレビ新聞時代とは違う。国民はネットによって情報にアクセスできる。いい情報をいい広報で出せば、国民はいい情報にアクセスできる。

政党は巨大な広報装置だ。マスゴミに負けない。小沢新党は絶大な注目
下にある。政党そのものの広報力を使って、国民に対して小沢事件の黒い霧を晴らすべく正しい情報を出さなくてはならない。小沢一郎及び小沢新党は巨大な不正を仕掛けられた。選挙面で途轍もないマイナスを受けた。他党と同じスタートラインに立っている訳ではない。ずっと後方からのスタートを強いられているのだ。

こんな馬鹿げた話はない。平等のスタートラインに立つべきだ。従って、
小沢事件、田代不起訴事件などを表舞台に引き上げなくてはならない。党のホームページは最有力広報メディアだ。

森ゆうこに任せればいいだろう。森ゆうこは全国を飛び回って小沢事件の真実を国民に伝えよ!

これを国民の生活が第一の基本大方針とせよ! 情報大戦略を持たねばならない。

>「止められる」というのは消費税廃止法案を出さない限り止まらないということ。

もう少し具体的に教示頂けるとありがたいです。
廃止法案を出しただけでは止まらない訳で、廃止法案を通す為の手段等お教え願います。
景気条項なんてあてになりませんし、2~3%回復しても増税で更に悪化します。
未来永劫経済成長しない仕組みです。

お早う御座います。
日本が保有している約100円規模の米国債を、米ドルが価値のあるうちに売却すれば、消費税をゼロにする事が出来ます。
森ゆうこ先生及び『国民の生活が第一』の党員の皆様方に対し、米国債売却する事を提案し、ご要望させて頂きます。

何度も繰り返しますが、消費税増税は、日本経済及び雇用を破壊する事が目的。『増税分は社会保障に充てる。』と野田首相及び日本傀儡政府は主張しているが、真っ赤な嘘!
野田首相は、米国様の命令によって、増税法案を半ば強引に成立させたのです。

最早、米国は経済が破綻したも同然。
破綻寸前の米国債を購入し続けて心中するのですか?その様なお金があるなら、景気・雇用対策及び東日本大震災復興費に回しなさい。

QE3が発動されれば、米ドルは忽ち紙切れになります。

国民の生活が第一及び一部の政治家を除いて、殆どの政治家、日銀、財務省外務省、厚労省を含む関係各省庁、司法(警察、検察、裁判所)、経団連、財界、通、メディアも米国の手先である事は、日本国民も判っております。

米国さんよ。
日本から搾取したお金を返せ!
そして、国家デフォルトして破産して下さいませ!

消費税増税に賛成した人間・党には絶対票を入れません。
これ以上日本をズタズタにし、日本国民を騙し続ける奴らは許さない。

森さん、日本の為、国民の為に頑張って下さい!

ナイスな情報ですね
消費増税法案賛成者とはすなわち嘘つきかバカです。
最近流行(?)の言葉では「売国奴」とも言います
全く論理が成り立っていないし、財務省の中でも「まさかホントにここまでやるとは!」と驚かれたりバカにされたり
こんなやつらが全部私達の税金で(所得の見た目はそんなに高く見せないようになってるけど)実質3千万円超の個人的見入りがあって、その上に経費たっぷりで贅沢三昧なんて、許せる人がいるんですか????
ぜったいだめでしょう。全員落としましょう。失業者になってください。
正しくまじめに働いている議員さんは持ち出しでビンボーだったり大変だと思いますが、こいつらにやる金はない

一部の金の亡者達が残した負の遺産を、ようやく国民の血税で解決した。
平成3年~現在

0金利から15年
国民に払うべき金利は推定300兆を越えるでしょう。

これから東電の賠償が国民負担によって解決されます。

小沢代表の言葉
「税金は国民の為に使え!」

森議員!
国民の為に頑張ってください!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 消費税増税法案反対者・賛成者一覧:

« 脱原発を目指して | トップページ | 違法ダウンロード刑事罰化に関する質問に対する答弁書 »

本の予約はこちらから

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30