サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

資料サイト

森ゆうこを応援

ご意見

森ゆうこtwitter

森ゆうこ動画

« 小沢一郎代表定例記者会見 | トップページ | 東電福島原発視察 »

「原発ゼロへ!」政策検討会議:各電力会社説明資料

本日10:30~「原発ゼロへ!」政策検討会議が開会され、各電力会社より説明を受けました。その資料を森ゆうこ資料サイトにアップ致しました。

ご自身の資料として、また情報提供等にご活用ください。

【資料内容】

北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力(各電力会社)

・今夏の需給実績
・今冬・来夏の需給予想
・今後の設備計画
・有価証券報告書ベースの燃料費2010年度、2011年度

資料はこちらから

« 小沢一郎代表定例記者会見 | トップページ | 東電福島原発視察 »

コメント

森ゆうこ先生並びに支援者の皆様
お疲れ様です。

連投すみません。


阿修羅掲示板にこの様な内容が掲載されております。詳細は、下記URLをクリックして頂きご覧下さい。

◆ウィキリークスが暴露!小沢氏は米国の要求を拒否!米国は小沢一郎のせん滅を決定!日本の裏に米国(正しい情報を探すブログ)
http://www.asyura2.com/12/senkyo136/msg/597.html

小沢氏を嵌めて、有罪にしようとした勢力とはアメリカのことなのです!とはっきりと暴露しております。

米国ユダ金裏社会は、何が何でも小沢一郎先生を潰そうとしている事がお解りになると思います。

小沢一郎先生が心配です。

森先生並びに国民生活が第一党に所属されている先生方へ。

くれぐれもお気を付け下さいませ。

森ゆうこ議員
支持者の皆様こんにちは。

国民の生活が第一
次期総選挙のキャッチコピー考えてみました。
「日本政治待ったなし!」

「国民主権の世直し一揆!」

どうでしょうか?

詳しい資料参考になります

さて、原発推進派の主な論拠はコストが安いことですが、それもまた得意のインチキであることがこの資料から良くわかります。
「原子力をめぐる状況について」の26ページで原子力の発電コストが8.9\/Kwh~と安いように見せてますが、その前のページにあるように、そこでは「事故リスク対応費用」が日本全部で6兆円しか含まれていません。そんなばかな 6兆円で何が解決できるのでしょうか
「社会的費用」における「事故リスク対応費用」としては、「賠償・除染・廃炉」という具体的に見えやすい項目に限らず「発生する損害および費用」をすべて入れるのが当然です。いきなり安くしようと思いっきり狭くしてますけど、最低限「適正な(どえらい高い)保険料」のようなものは算定して足さないとねぇ これじゃあ作った人も信じる人も経済の素人か嘘つきです
このあたりの金額については数10兆円後半から100兆円台とする計算は既に色々と発表されています 網羅すべき項目をきちんと足し、損失期間を十分正しく考慮に入れると、100兆円以下と言う計算は信憑性が無いでしょう。廃棄物の最終処分はしないとか、海洋放射能汚染は放ったらかしとかでは、本当に正しい計算とは言えません。
で、仮に100兆円とすると、原発のコストは再生可能エネルギーの高い方やガスコジェネと同じくらいで、コスト優位性はありません また、再生可能エネルギーや新エネルギーは開発合理化や調達努力によってコスト削減が当然期待されますが、原発にはありません。要するに、「なるべく早く原発をやめて再生可能エネルギーや新エネルギーに投資しましょう」という誰にでもわかる結論がすでに出ています

とっととそうしましょう。政権奪取

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「原発ゼロへ!」政策検討会議:各電力会社説明資料:

« 小沢一郎代表定例記者会見 | トップページ | 東電福島原発視察 »

本の予約はこちらから

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30