サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

資料サイト

森ゆうこを応援

ご意見

森ゆうこtwitter

森ゆうこ動画

« びわこ宣言と未来の党政策要綱 | トップページ | 森ゆうこをもりたてる会 »

~~~ だれもが希望をもてる未来を ~~~

いま、日本中に将来への不安や、政治への不信、失望がうずまいています。
この不安を安心に、不信を信頼に、失望を希望に変えなければ。
わたしたちは、国民のみなさんの「今のままでは選ぶ政党がない」「本当の第三極を作ってほしい」という声に応え、新しい党をつくりました。
わたしたちの名前は「未来の党」(日本(にっぽん)未来の党)です。
このままでは、わたしたちの日本は、国としての品格を失います。
世界は我々の動きを見ています。
そう、あのふくしまの原子力発電所の事故です。
終わっていません。
これを確実に終わらせて、着実に原発から卒業できる道を示さなければならないのです。
わたしたちは、世界に、地球に、未来を、希望を発信しなければなりません。
そう考えて、わたしたちは、この理念の下に、多くの仲間たちと新しい党をつくりました。
国民のみなさんの政治への信頼を取り戻すためです。
未来をつくる政治、希望を見いだすためです。
政治には未来をつくる力があります。
政治は未来をつくるものです。
ご一緒に未来をつくっていきましょう。
                                                         日本未来の党
                                                         平成24年11月27日

未来の党「規約」

« びわこ宣言と未来の党政策要綱 | トップページ | 森ゆうこをもりたてる会 »

コメント

テレビ拝見させて頂きました。
副代表への就任おめでとうございます。
小沢代表が、支えてくれた生活党議員 全員を再選させようと全力で動いているように感じます。

小沢氏が、生活党議員に日本の未来を託すような意気込みを感じます。

既得権益集団との闘いは、壮絶だと思います

選挙の結果は、水戸黄門!

日本の未来の躍進を祈念致します。

びわこ宣言を支持します。

ようこそ、われら国民のもとへ。
ようこそ決断されました。
ぜひ第一党をとられてください。

国民がメクラでなければ勝てます。
時間はありませんが天意は『みらい』にあります。
原発を止めるためにぜひ過半数を取られてください。

ワイドスクランブル、久しぶりに、スッキリしたお顔の森さんを見ました。(邪魔されずに話せた。)

小沢元代表に総理になって頂きたい。とは思っておりますが、

この時期に、インパクトといい、固い絆(脱原発、反TPP、反消費増税)といい。

信じられる政党だという印象を強くもちました。

社民党の福島さんも(邪魔されず)よく話せていました。

これからもこのコンビで頑張ってください。
凄く今日は表情も良く本来の森さんの良さがでていて美人でした。
応援しています。頑張ってください。

全面的に応援します。

これでわかりやすくなった。

原発”推進” 対 原発”反対”

よもやこの2択で迷う一般国民は皆無に近いでしょう。

日本の仕組いろいろ調べました。

応援します。

国民ひとりひとりが参加してがんばりましょう。

森ゆうこ先生の活躍の出番です。

2ヶ月前にここに私は投稿しました。

新しい政府は

1.森ゆうこ総理大臣

2.小澤一郎官房長官

それがわずか2ヶ月で現実化しつつあります。

森ゆうこ先生!

国民の安全と幸せを具現化する日本のリーダーの自覚をますます持ってください。

森ゆうこ先生の志を尊敬しています。

森ゆう子議員を、そして小沢一郎議員を全面的に応援する気持ちは変わりません。
ですが、あの結党パーティーの時に肌で感じた高揚感は微塵も感じられませんでした。

小沢さんは表に出ないとか、傀儡にならないように・・・等と言った相変わらずの報道もありますが、その新代表ですら『小沢さんのイメージがちょっと』といった発言には驚きを隠しきれません。
我々は、少なくとも私自身は小沢さんが政界でもっともクリーンな政治家である一人と感じています。

政治家としての身を捨ててまで、政策を実現したいという小沢さんの気持ちを考えると、断腸の思いだったことと思います。
でも、そうした結果が現在の民主党ではないのではないでしょうか。

なぜ、森さんのように、本気で小沢さんを守ることができないのか。
それは、ある意味において、国民を守ることとさえ考えていました。

選挙のプロが、こうしたほうがいいんだと確たる自信があるからこその判断だとは思います。
素人がどうのこうのとのレベルではないのは承知でコメントさせていただきました。

20世紀、8.15後日本は世界の誇れる、日本国憲法と高度経済成長を実現しました。
21世紀、日本は、3.11後、世界に誇れる非原発の高度社会システムを実現しなければならない、歴史的責任があります。 「未来」こそ、次世代非原発高度社会システムを作れる政党です。政策立案において、明確に、非原発を目指す、と明言することこそ、実は、もっとも現実的判断なのですから。 壊れたテープレコーダー達に耳を貸す必要はありません。

何回も書き込みしてすいません。

日本の未来党の政策に、是非 犬や猫の殺処分0を盛り混んでください。

国民に、是非温かい政治を提供してください。

岡本議員が、動物愛護に取り組んでいます。

森ゆうこさん
「日本未来の党」副代表、期待しております。

「国民の生活が第一」が「未来の党」に合流を決めたとき、40年前のテレビ・ドラマ「天皇の世紀」の第二部「廃仏毀釈」が咄嗟に浮かびました。

羊は自ら考えるのではなく、あるシグナルよって狂奔もするし、途端におとなしくなり今までの動きは何だったのかと思うほど静かに草を食む。
日本人とはそういう類の人間である。という番組ですが、大手マスコミが流すシグナルが羊を動かす。
そういうことから変わってきました。
インターネットの登場で、考えることとそれに行動が出来る羊が多くなりました。

「日本未来の党」。期待します。
http://blogs.yahoo.co.jp/zudonosan/31736798.html

日本未来の党の政策要綱の中に、「ハーグ条約を早期に批准」とありますが、日本人妻が、繰り返されるDVなどを逃れて帰国するような場合、その検証は困難で、当事国の司法当局が夫の主張のみを一方的に支持するような傾向が見られます。この条約の発効で、無理に帰国させられた「妻」が言語の障壁もある中で、DVなどの実態を証明するすべもなく、人権が蹂躙される恐れもあると考えられます。
ほとんどの国民は、このような実態の存在すら知らないと思います。国際的な人権擁護の枠組みの一環とは思いますが、国民的な理解を深めることが重要と思います。国は、民事不介入を盾に条約の執行を行えば、「拉致国家」の汚名を返上できるかも知れませんが、最近の犯罪傾向を見る限り、民事不介入が逆に犯罪をエスカレートさせるようにも思えます。本来の意味での人権擁護について、国民的な論議が必要です。

僕が最も尊敬する「反原発」学者=小出裕章氏、昨日のIWJ岩上氏の取材インタビューにて、小沢一郎の”脱原発”発言、パッと素早く解党する決断の、政治家としての行動に”高い評価”を与えていました。
「強さ」を嫌い「政治(家)」が大きらいを公言する小出さんが、です。然も「倫理」で決めた”脱原発のドイツ”から日本は学ぶべき!と、ドイツ訪問の意義も評価しています。

マスゴミがどう小沢氏及び小沢系議員たちをネガ・キャンしようと、ともかく嘉田『日本未来の党』との合流を決めた以上、ただただ”前進あるのみ”です。
時間がありません。『未来の党』公認候補が”全員”勝ち抜くことを祈念してやみません。
仏ノルマンデイ大好きな僕は、救国の先頭に起った乙女=ジャンヌ・ダルク(ノルマンデイ・ルアンで火刑)を、嘉田さん、森さん達女性陣に重ねます。

バイト仕事等の合間、『生活』出身『未来の党』候補応援活動に馳せ参じますよ!!
【あきらめないぞ!】の闘いの歌と共に
http://www.youtube.com/watch?v=miY5ZuB1lZM

森さん
新党たちあげ、また副代表就任おめでとうございます。
今。小沢さんおっしゃっていた「政治が国民からの信頼を失うと、極端な主張を掲げる政党が台頭して来る。私は其れを一番心配している」とおっしゃった通りの自体が進行しているように思います。マスコミの「国民の生活が第一」黙殺のなかで、小沢氏の懸念はいかばかりであったかと思います。自公民に維新石原を加えた軍国主義、しかもアメリカの下請けとなる軍国ファシズムが、この選挙で、実現目前に差し迫っています。今回の新党立ち上げには、何としてもこれを阻止しなければと言う、小沢さんの強い意志を感じます。超微力ながら、全力で応援します。政権奪取しましょう。最後にお願いです。勝利の暁には、小沢さんの首班指名をお願いします。

森さん
新党立ち上げ、また副代表就任、おめでとうございます。
「政治が国民から信頼を失うと、極端な主張をする勢力が台頭する。私は其れを一番危惧している」と、小沢さんがおっしゃた通りの状況になってきています。「国民の生活が第一」へのメデイアの黙殺のなかで、小沢さんはどんなに気をもんでおられた事でしょう。其れが、今回の新党設立につながったと思います。次の選挙での、自公民、維新に石原の軍国ファシズム政権(しかもアメリカの下請けでしかない)が目前です。其れを阻止しなくてはなりません。超、超微力ではありますが私も全力をつくして、応援します。なんとしても「日本未来の党」で政権奪取しましょう。
最後にひとつ、選挙勝利後、小沢さんの首班指名をお願いします。

今日インターネットで党首討論を見ました。確か安倍総裁だと思いますが、原発をやめたら原子力の技術・研究が衰退すると言っていました。又何日か前にも維新の会の片山さんも同じような事を言っていました。私はそんなことは絶対ないと思います。今の核分裂による原子力には未来がないと思います。核分裂の原子力は恐ろしい核廃棄物と原爆しか残りません。これ以上は廃炉の研究以外は必要ないと思います。これからのエネルギーの未来は同じ原子力でも核融合にあると思います。私の知る限り核融合は放射能は極めて少なく資源は海水(海水に含まれる重水素)なので無尽蔵にあります。ただ実用化は早くても2050年くらいとも言われています。(飯田さんに確認をとって下さい)再生可能なエネルギーは不安定、天然ガスもいいけど日本のエネルギーを外国に握られるのはマズイと思います。確か国民の生活が第一のエネルギー政策の中にもレーザー核融合もあったと思います。核融合にもトカマク式とか常温核融合とか有りますが、これからの原子力は核融合の研究に投資ししていかなとダメだと思います。だから原子力の研究が衰退など言う事はまったくないと思います。安倍総裁や片山さんは、核融合のことをあまりよく知らないのではないでしょうか。未来の党はもっと核融合エネルギーを全面に出していいと思います。偉そうなことを書きましたが、間違っていたら困るので飯田さんに確認をとってください。

~戦後67年~

小沢氏が、一兵卒として戦っている。

亀井氏が、殺される覚悟で守った金融機関。

両氏に共通するのは、両氏が尽力した組織に両氏ともいないこと…

日本人は、不思議だと思わないだろうか?

小沢氏・亀井氏・鈴木氏・山田氏・河村氏・嘉田氏を先頭に、日本の明るい未来を信じて戦っている勇者がいる。

淘汰されようとしている、日本人の為に…

国政を経験したこともない人が、クローズアップされて何だかわからない話をしているようだ

誰が操っているのか?

操られた人は、哀れな末路だろう。

この書き込みは、フィクションです。

森ゆうこ先生
副代表就任おめでとうございます。
未来の党の組閣の時が来たら、文部科学大臣か厚生労働大臣に就いていただきたいです。
国会議員は我々国民に代わって、適切な施策が公正に行われるように、行政をチェックしてリードするべきです。官僚、財界等に手玉にとられたり懐柔されたり、それに気が付かないような議員は閣僚になるべきではありません。
初中等教育の教員、医師、国会議員は聖職だと思います。
なんでもかんでもビジネスの次元で対応解決するべきだという精神性なき市場イデオロギーは教育や福祉には役に立ちません。
厚生労働大臣になったら、上級行政職に過酷な介護、医療、障害者福祉の現場での1年以上の実習を課していただきたいものです。
文科大臣なら、小学生の英語やパソコン必修、生命の尊厳と人格への敬意に欠ける性教育などがあるとすれば、見直す必要があるのではないでしょうか。
福島の事故で環境を汚染し続けている日本は、核事故・汚染対策・廃炉技術や被曝の医学研究などで世界に貢献して償うべきだと思います。

『安全性を確認した』として、原発の再稼働を一カ所でも認めれば、今度は止める理由を探すことが困難になります。
科学者が安全性を判断することができると思っているなら、それは『傲慢』以外の何ものでもありません。安全とは、安全性が100%であると証明されなければ、安全であると言うことはできません。
科学が捉えるものは真実の断片だけであり、可能性や危険性の兆候を見つけるだけのことであり、それこそが科学の得意とするところです。
科学の進歩の歴史を見ても、人間の直観(閃き)で始まり、科学がそれを裏づけるという繰り返しでした。
したがって、原発の安全性の判断など論外であり、彼らの判断で決まってしまうというシステムは危険です。むしろドイツのように、倫理的な考察で決定すべきです。
それよりも、代替エネルギーの開発に注力すべきです。また、研究実績があるにも拘らず日の目を見ない地震予知などの研究者を支援すべきです。
http://nipponmaru.jpn.org/raw_materials_food.html

獅子身中の虫に気を付けて下さい
内部破壊されないかとネットのあちこちで危惧の声が・・・
民主党の二の舞だけは困ります  (><)

今日のNHKの討論会、お疲れ様でした。
NHKで先日、毎年、福祉にかかるお金が増え続け、52兆円も必要だ!などとニュースでネガティブに発言がありました。 ところが森さんも国会で質疑されたとおりで、外国への援助金がIMFなどに拠出した金額が、野田政権になってから増え続け、31兆円以上もなっています! そして、そのお金の使い道が、まったく国民に知らされていません! 国民の血税が実際にどこの国のどこの会社などに到達したのか? などをもっと一般に理解できるようにしていただきたいものです! 

新潟では、森さんのような力強い方が存在しているので有権者は幸せです! ところが、金沢では未来の党の候補者がいません。 今日は大阪の市長の橋下が乗り込んできました。 どうか金沢にも未来の党の候補者を出していただきたいです!
よろしくお願いいたします。

嘉田代表と小沢さんのネットメディアの会見を拝見しました。
ほのぼのとしていて、とても良かったです。
このお二人が束ねている党なら、間違っても「徴兵制」や「核武装」などという方向や、「原発推進」「増税」で苦しむような政治を摂ることは絶対になさらないと思える会談でした。

嘉田さんが小沢氏の人間的な良さを一生懸命に引き出してくださっていましたね。
まるで「小沢さんは、メディアで言われているような怖い人ではないのですよ」と宣伝してくださっているようでした。本当に嬉しかったです。小沢氏の支持者なら誰でも小沢氏の人柄の良さはわかっていますけれども、まだまだ誤解していらっしゃる方々がいますから、それを払拭していただくためには、とても良い会談だったと思います。小沢氏率いる「生活党」と嘉田さんが率いる「日本未来の党」と合流したことによって、女性票がぐんと増えると思います。

今、ネットで、山本太郎さんの「今はひとりの党」の結党記者会見のビデオを観ました。
こちらは、若者の票が集まりそうな感じがしました。素晴らしい内容の会見でした。
あの「再稼働反対デモ」で頑張っていらっしゃっただけありますね。何でもよく勉強なさっていて、何でも良くご存知でした。心の奥の「強い想い」から発せられる言葉の力強さと、わかり易い発言。淀みなく発せられる内容の濃さ。本当に感心しました。

「脱原発」「反増税」「TPP反対」をはっきりと訴えられていました。「この三つの一つでもかけている党は、国民側ではなく、あちら側の売国政党」なのだとわかり易い説明をなさっていました。それなのに、なぜ?「未来の党」から出馬なさらないのかと思っていましたが、自由に自分の想いを、誰に気兼ねもなく訴えたいとの想いがそうさせているようですね。頼もしい若者だと思います。きっと若者たちの投票行動が増えていき、若者の票が大きく集まると思います。山本太郎さんはきっと当選すると思います。うちの息子もとても感動していました。当選なさったなら、未来の党側に属して共闘してくださるといいですね。

山本太郎さんのビデオをまだご覧になっていない方もいらっしゃると思いますので、URLを載せます。ぜひどうぞ。私たちの味方です。

http://www.ustream.tv/recorded/27403400

o(б▽бo)(oб▽б)oドモドモ
「卒原発カリキュラム」 A4判4ページ(?) のPDFを、インターネット上にアップロードしていただけないでしょうか。見つけていないだけでしたら、ごめんなさい。

その他の資料も多い程、嬉しいです (。б_б。)ノ

いつから日本は拉致国家になったのでしょうか?
外国人との間に生れた子供を日本に連れてきたことと、
北朝鮮による拉致を一緒にするのですか?
日本は拉致国家という部分を変更して頂きたいです。

改正前の原子炉立地審査指針でWEBサイトなどやPDFなどで調べると原子力安全委員会だったかが作成、管理になっていたのですが実際に電話で確認をしたら記載されていた原子力担当機関とは違う単語が一つ加わった?違う原子力担当機関が指針を担当していたりととてもいい加減で指針は何の為にあるのかや内容に関しても確認をすると「当然原子炉を設置するに当たり基準としなければならないもので適合しなければ設置は出来ません」とはっきり言っていましたがならば全国各地にある原子炉はほとんど違反しているのではないかと問い詰め、刈羽原子力発電所もそうではないかと津波に関してや地震プレートの事を指摘したら無言になり始め、返答せずに一言二言詭弁で自民党の甘利と同じような誤魔化し方をして最後には原子力をもっと勉強してから電話をして来て下さいなんて一方的に切られました。

とんでもない対応です。この改正前の原子炉立地審査指針に沿っていない事などマスコミや他議員は全く取り上げませんね。国家犯罪です。

福島原発の事故で新潟県魚沼市、魚沼のコシヒカリ、日本酒の八海山などこの土地は水がとっても綺麗な場所で有名です。しかし事故で放射性物質が地下や河から流れてきて汚染されたも同然です。

この豪雪地域は冬期間の大量の積雪を戦う代わりに雪や山、河などの恩恵で綺麗な水がもたらされています。雪下ろしも非常に短いペースで行わなければならないほどの積雪でこれらに対しての公的な優遇措置は全くないと行ってもいいぐらいです。私は今年から親戚の高齢に年寄りがさすがに身体が持たなくなったので手伝いに行かなければならなくなりました。

魚沼もそうですが見附市と言う田舎の浄水場の処理後泥土から放射性物質が検出されましたがこれは水道水に放射性物質、元素が回っていた証拠になります。これらを問題にしようとしない役所など、議会は何を考えているのだろうと思い、一種の隠蔽的な処理であることは間違いありません。

森さん、政治家や公務員は偽善者がとても多いです。この連中はお金が絡むと本性を出してきます。

この様な政治家にならないように心がけて頑張ってください。

私が指摘したい問題、公共に関する問題は多くあります。要望もあります。無理な要望ではありませんが他で利益を求めている為にその無理ではない要望は全く聞き入れられません。役所です。税金泥棒公務員。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ~~~ だれもが希望をもてる未来を ~~~:

» 日本未来の党を「嘉田・小沢 二重権力」「実態は小沢新党」と見る世間の“スケベ根性” [来栖宥子★午後のアダージォ]
〈来栖の独白〉「総理になろう」などと望む姿を小沢氏は「スケベ根性」と呼び、そのような生き方を截然と斥けた [続きを読む]

» 日本未来の党に注文 [未来に希望をつなぐために]
日本未来の党に注文   過酷事故のリスクについて、産業界や国民の理解を深めるためにも、福島第一原発事故を惹き起こした東電を破綻処理させ、事故収拾や賠償費用を捻出し、発送電分離などのエネルギー改革を推進することを宣言する唯一の政党として高く評価したい。激励を込め、以下の 朱字書き部の 注文をする。 子ども手当の支給金額を決めて国民に約束するのではなく、子育てコストの軽減も含めて システム全体の充実を図るべきだ。(バラマキの誹りを免れることはできない) ..... [続きを読む]

» 選挙が日本の民衆の現実認識をためし、成熟度をあらわにする! [ブログ・心理カウンセラーがゆく!]
生き難い時代の個の目線に立っていて、ゆるぎない者はだれか? [続きを読む]

» 選挙が日本の民衆の現実認識をためし、成熟度をあらわにする! [ブログ・心理カウンセラーがゆく!]
生き難い時代の個の目線に立っていて、ゆるぎない者はだれか? [続きを読む]

« びわこ宣言と未来の党政策要綱 | トップページ | 森ゆうこをもりたてる会 »

本の予約はこちらから

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31