サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

資料サイト

森ゆうこを応援

ご意見

森ゆうこtwitter

森ゆうこ動画

« 名誉毀損の裁判で勝訴 | トップページ | 共同声明 »

森ゆうこBS11インタビュー

111 youtubeよりアドレスを収集

放送日時:12月27日(木)21:00~21:55出演。
チャンネル:BS11デジタル(ビーエスイレブンデジタル)
番組内容:審判下る・未来の党をこう立て直す!
聞き手:BS11報道局長:鈴木哲夫・毎日新聞論説委員:松田喬和

« 名誉毀損の裁判で勝訴 | トップページ | 共同声明 »

コメント

引き続き、応援・支持致しますので、国民の民意を政治の場で訴え続けて下さい。

見させてもらって元気を貰いました。
ありがとうございました。

森ゆうこ様
お疲れ様です。
鈴木哲夫氏が司会をするこのBS番組には時たま小沢一郎氏も出演し、まともな対談をします。最近の低レベルの放送番組が多い中、なかなか貴重な番組です。
ただし、検察の担当者の目を見れば何が言いたいのか黙っていても心の声が聞こえるというエスパーチョビヒゲが主筆になってからの毎日新聞は相当カルト系になってきた為、折角森代表が良い話をしているのに毎日の御用記者が横からチャチャを入れ、少し不満でした。

そういえば、毎日新聞がこりもなく、社説で未来の党と生活の党が分党したことに対して社説というよりは誹謗中傷の記事を載せたとか。
このような記事ばかり書いているから、ますます新聞離れが進んでいるということにエスパーとその部下はまるで分かっていないようです。

大手新聞では東京新聞がマトモですが、それでも記者クラブの息がかかっている為、政治面では小沢系の政党・議員には悪意がある記事も出します。
どれもほとんど同じ内容で、しかも小沢系議員に対しては異様なバッシングをする大手新聞は国民にとって無用なものです。生活が厳しい折、大手新聞は真っ先にカットするのが庶民の知恵です。

その様な悪意ある御用記者がいる番組で森代表は生き生きと発言されていて、私も心が癒されました。55分の番組があっという間に終わってしまったので、もっともっと話を聞きたかったです。
小沢氏・平野貞夫氏、森代表の話は面白くてもっと聞きたいし心が癒されます。また、絶望の中から勇気を貰っています。
是非とも今回のような良い番組に沢山出てください。

また、3対1で森代表に攻撃をかけたにもかかわらず、森代表の反論にぐうの音も出なかったTBSはもう二度と森代表を出演させないかも知れませんが、森代表にはまたTBSに出演していただき、悪党どもをぜひ論戦で叩きのめしていただきたいです。

これからもドンドンTV等に出演し、森代表の良さをアピールしてください。
ただ、私の感想として、森代表は大胆不敵な笑いをする時がたまにTVで観る事があります。森代表の「検察の罠」を読んで、森代表の死生観、性格を段々理解すると、だからこの場面で大胆不敵な笑いをするんだということが私には分かりますが、森代表を知らない一般の人がその場面だけみると「森代表は生意気だ」と勘違いする人が出るかと思います。
私は森代表の繊細で緻密なのに豪放磊落な性格が好きなのですが、誤解も受けやすいので、そういうTV映りとかをチェックするアドバイザーもつけたほうが良いのではないかと思います。
そして、森代表の良さが多くの国民に理解してもらったら、もっと自分をアピールされると根強い森代表ファンが増えると思います。
現にこのブログにも森代表に注目が集まり、批判的なコメントは少数ですが、熱烈なファンが圧倒的に増えています。
これからも森代表には元気でご活躍していただくようにお願い致します。


番組見ました。
小沢氏にきちんと説明してもらいたい、おてんとうさまが見ているでは支持者も有権者も納得しません。私のまわりも未来に入れています。その支持に応えるためにもっと発信して下さい。支持者も頑張っています。このままでは心が離れてしまいます。
いろいろなブロガーさんも選挙結果について分析されています。なかには票数が小数点だったものもある(新ベンチャー革命)そうで、それでも党として何も言わないのですか?
小沢一郎よ!逃げないで!有権者のために戦って下さい。

大震災での、日本国の民意。
とても素晴らしい、やっぱり日本人の魂は、失われていないと思いました。

生活の党の一人一人が政権を支え、支えてくれた議員に誹謗中傷・罵詈雑言。

国民は、必ず腐った政治家や企業に鉄槌を下します。

生活の党内閣期待してます!

森ゆうこさん
今年は激震の年でした。
お疲れ様でした。
そして「生活の党」代表としての来年、思う存分行動してください。

この放送を聴いていて二つ「アレッ!」と思ったことがあります。

①選挙中、反応は非常に良かった。三宅雪子さんの事務所には200人のボランティアが来てくれた。新潟も良かった。
では「未来の党」の当選者は??!!
お分かりと思いますが、ネットメディアでは異常な結果の原因と囁かれ出しています。
ある情報:
http://blogs.yahoo.co.jp/kawachikakekomian/10392749.html?vitality

②選挙期間中ドイツ訪問の話をすると、またドイツの話か。と言われますが・・・・・
って、こちら関東の下では、「国民の生活が第一」がドイツに行ったことすら知っている人はいませんよ。
有権者との乖離があることをご存じない。

同じコップの中では同じ色にしか見えません。
ミニ集会で「有権者の意見を訊く」。
今後の行動テーマは、地域のオピニオン・リーダーを育て作り上げる。
これでしょうね。
期待しています、参院選の候補者の決定と行動を!

森ゆう子議員の行動力には敬意を表するものです。
生活の党として未来の党から分党し新たな出発ですが、正直嘉田代表の肝の据わらない姿勢に腹立たしく感じるとともに森ゆう子さんの毅然たる姿勢に新ためて応援支援するものです。
いまの記者クラブメデイアの偏向報道、小澤抹殺報道の垂れ流しの現状を変えるには
真実を伝える行動が一番です。
党大会も必要ですが東京、大阪、名古屋ほか全国で小澤さんの講演会を開催し
参加者から政治資金の寄付を集める、地方行脚効果があるのでは。
下名の住む田舎では農協と地方の議員と古い既得権益のあつまりのノー天気な平和ボケの国民の集まりであり、多分どこへ行っても全国同じと思料しています。
小澤さんと生活の党の若い女性議員のパワーは新しいエネルギーになり広がりを拡大します。具体的な講演会開催の企画を期待し、下名も手伝いにはせ参じます。
武田中部工大の教授がブログで大手新聞テレビメデイアが伝えない真実を発信していますが、ほとんど取り上げられません。がれき処理、放射能拡散への反対運動している下地准教授の不要逮捕の報道も全くありません。
ぜひ地道に具体的なこの日本に起きている真実を地道に発信する活動から、官邸前の原発再稼働のデモ運動にようにうねりを作ることができます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森ゆうこBS11インタビュー:

« 名誉毀損の裁判で勝訴 | トップページ | 共同声明 »

本の予約はこちらから

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30