サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

資料サイト

森ゆうこを応援

ご意見

森ゆうこtwitter

森ゆうこ動画

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 更に工夫を »

新潟市内も

新潟市内も雪が積もっていた。

明朝から街宣活動と各地区幹事への挨拶回り。
駆け足だが新潟県内を一巡したい。

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 更に工夫を »

コメント

おめでとうございます。

今年はぜひとも、市民の手による市民の政が出来る日本になるといいですね。

参院選の選挙実行は全国の小中学生に依頼すれば少しはまともな選挙になりそうですが・・・。

明けましておめでとうございます。

今年の活躍を期待しています。

また今年からは2.5倍の雪おろしで苦労するかと思うとストレスが溜まってきます。

その前に子どもを連れてカービングスキーや海釣りなどをしてストレス解消を図っておきたいと思います。

森さん、小沢さん、他議員さんの政治手腕を期待したいと思います。

良い年でありますように。

小沢さんに二度と土の汚染疑惑を持たれるような駆け引きをしないように提言して下さい。

森ゆうこ代表。
お疲れ様です。

それにしても、新年早々から似非支援者(統一・創価・幸福の科学系ネット工作員)による生活の党を叩く内容の書き込みが凄いですね。それだけ米国ユダ金裏社会が、生活の党を恐れ、切羽詰っているところまで追い詰められている証です。

『財政の壁』は、上下院で可決され、2ヶ月間延長されたものの、米国は財政的経済的に最早破綻したも同然。債務上限額を引き上げてみたところで国家デフォルトは回避出来ません。

起死回生を図るには、この極東アジアでの戦争しか選択肢は残されていない。その為に、奴らは次々と汚い手口を使ってくるでしょう。

不正選挙で政権を担った安倍偽内閣は、生活保護費削減、憲法改正、徴兵制度導入、大増税、日銀に対する金融緩和措置の指示、インチキ景気対策によるバラマキ政策等売国政策を次々に打ち出してきます。

憲法改正につきましては、当面は実施を見送り、景気対策を実施し、一時的に日本経済を良くして国民の目を逸らせつつ、この夏実施される参議院議員選挙で、不正選挙によって自公の議席を過半数確保した後に行われるでしょう。その後、景気が急速に悪化。雇用が失われ、徴兵制度で多くの若者や男子を軍隊に入隊させる。

極東アジアでの戦争によって老若男女問わず、多くの日本国民の尊い命が失われるでしょう。そして、日本国は地図上から消え、ジャパン州(仮名)となり、米国領として実質支配されるでしょう。

無論、この間に人権擁護(救済)法案(米国ユダ金裏社会:ヤクザ、在日、部落、同和出身の朝鮮人、統一教会、創価学会、幸福の科学を含むカルト信者等の人権のみ守る法案)の成立や刑法改正(外患罪、内乱罪等の削除)が、強行採決によって成立されるでしょう。

今年は、正しく正念場になりそうです。
今多くの国民が覚醒すれば何とかなります。

森ゆうこ様

お疲れ様です。
正月元旦から仕事をしていただき、ありがとうございます。

ところで、小沢元代表宅で新年会があったそうですが、その内容についてまともに報道したのは日経のみのようです。

三宅氏、姫井氏のツイッター・ブログでそのへんのニュアンスは伝わってくるのですが、やはり、未だに「生活の党」はHPも作れない程の忙しさなので、正月そうそうからマスゴミのネガティブキャンペーンを受け、初戦からつまずいています。
生活の党の皆さんは大変忙しいとは思いますが、HPを早く作って自ら正しい情報発信をすべきです。
森代表、三宅元議員ほか、少数の方を除くと生活の党の皆さんはすでに選挙前から情報戦で負けています。

今年の夏の参院選にもし自公が2/3をとれば日本は平和憲法を改悪されて戦争ができる国になります。
すでに舌の根が乾かない内に、安倍政権は原発について選挙中は曖昧にしていたのに、選挙で勝ったら原発再稼動や新しく原発を作るなどと豪語しています。
自民党にとって公約は破る為にあるので、そんな嘘つき政党に政治を任せるわけにはいきません。

今回の総選挙ではまだ噂話なので確認はできませんが、小沢政治謀略事件で使われたイカサマソフトと同様に集票マシーンで不正が行われた可能性があります。
この件はぜひとも国会で追及してください。
イカサマソフトの存在を証明できた森代表ならば悪事があれば必ず暴きだせます。

もしこの不正が存在し、それが存続されれば、どんなに生活の党が国民に支持されようが、選挙では必ず負けます。
裏の勢力なら多分平気でそんな不正をやるでしょう。現に検察審査会ではイカサマソフトが使われて小沢元代表は検察と最高裁に嵌められたのですから。
もっとも国会が始まるまで待っていたら証拠は処分され闇から闇へと真相は隠されるでしょう。そういう不正を追及できるのは森代表しか日本の国会議員の中ではいません。また、そういう事ができるために参議院はあります。

どうぞ勝利の為に戦略を間違わずに、正しい道程を選択していただくようにお願い申し上げます。

有権者の半分は女性です。
生活の党、は女性を重視する政策に力を入れた方が良いと思います。
国会議員、官僚、地方公共団体などの組織は、男女同数の採用を目標にする政策を掲げるて下さい。
保育所や幼稚園もその政策に合わせて充実することになります。
我が国は、女性の考えが政治に反映できていないように思います。

最近の小中学生は、

下手したら大人よりしっかりした考えを持っています。

現実的にものを見ているのです。

依頼したらかえって返り討ちですね。

森ゆうこ議員お疲れ様です。生活党の皆様のツイッター見ています。人の口に戸はたてられない!とは良くいったもので、何をやっても良かったではおわらないで、斜めからものを見るかた多いですね。日々の生活に苦労している方たちの声を拾って国会で闘っていただくために、一人でも多くの方たちに理解していただきたいですね。自民党みんなの党、維新、ある法案が通るときには、数のちからですんなり通ってしまう。おそろしい!!!!!!反対する勢力が互いにに力を合わせて頑張って頂かないと、日本は、他国から見て最も危険な国になってしまいますね。戦後先人達の働きで、日本のすばらしさ、日本人は勉強家で働き者、美しい風景、住みやすい日本、、、。その日本人が海外に逃げ出す、なんてことがないように、、、。もう現実にはおきているかもしれないですね。かださんが近く未来の党辞任の会見を開くとか?記事に書いているとおり乗っ取られたとか、いったとしたら、かださんの評価のあやまり、だだの女性だったということ。未来の党の党首のブログをみても、落選した議員のこれから、なんて一言も書いてなくて、これじゃあ一人の人間として党首に推薦できないのは当たり前だとおもいました。あれだけマメにブログで発信していた自民党の方たちが、ブログをとじてしまいました。国民目線の政治ができるでしょうかね。だらだら書いていしまいましたが、私はツイッターはやらないのでこちらでつぶやかせて頂きました(笑)小沢さん、ゆうこ代表、生活党の皆様の頑張りを応援します。

森様
テレビ朝日に猛抗議すべきです。
嘉田個人の事情を乗っ取られたせいとはあきれ返った。
どこまでも汚いマスコミである。
早速党首として会見してテレビ朝日に謝罪放送をさせるべき。
この点では橋下が参考になる。
日本では野蛮でないと生きられない。
早速行動を起こしてください。
我々も腹が立ちます。

【朝のメッセージ】ムサシに国政調査権発動で家宅調査せよ!!(ryuubufanのジオログ) - 七転八起
http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/ryuubufan/view/20130104

<不正選挙疑惑を調べてみた> 選挙開票独占企業株式会社ムサシにまつわる事実(http://kiikochan.blog136.fc2.com/

 こういう記事が今注目されている。

 みんな楽しくHappy♡がいい♪ という素敵な名前のブログだ。

 ムサシの怪しさは調べれば調べるほど底なしの雰囲気が出てくる。まだ調べ尽くされていない。ここは何としても国政調査権でメスを入れなければならない。

 国策選挙最大の被害者未来の党改め生活の党の森ゆうこ代表に国民を代表する思いでお願いする。

 今回の不正選挙疑惑は最早確定に限りなく近い。今回の選挙の敗者は小沢一郎である。小沢一郎はどう政治的立場が変遷したか。

 民主党代表(野党第一党)→民主党幹事長(政権与党)→与党民主党一兵卒→離党→野党第2党代表→野党第2党一兵卒→泡沫政党一兵卒

 権力の中心から一気に無権力に失墜である。小沢事件からこの失墜劇が始まった。トドメが国策選挙だ。

 小沢事件では検察、最高裁が正体をばらした。日本の司法も検察行政も崩壊した。特捜部、最高裁事務総局の犯罪が暴かれた。この状況は日本の堕落の極致である。正義の番人、法の番人が犯罪で政治を歪めたとは、最早国家の最終局面である。

 そんな局面の中の総選挙で浮き上がったのが選挙専門業者ムサシ。圧勝した自民党に献金していた。選挙に関わるあらゆる物品、ノウハウを独占している。いつの間にか日本の選挙はムサシ無くして成り立たなくなっていたようである。

 こんな選挙の独占企業が自民党に献金していたなど、正に選挙の独占禁止法違反である。ネット情報だけでムサシの疑惑は超濃厚である。

 選挙の超専門業者とお役所仕事の官僚役人が選挙を扱えば、専門業者に主導権を握られるのは当たり前。自民党と利害関係にある専門業者が選挙を主導すれば、結果は見えている。子供でも分かる。

 ムサシは選挙の詐欺師。

 最早こういう評価がネット上では確定している。ムサシの代表者は何かの声明でも出すべきだろう。国政選挙に関わりながら、国民の多数から疑惑が提示されて何のコメントも無いとは、無責任極まりない。

 勘だが、不正選挙追及国民運動の機運に向かってエネルギーが高まっている気がする。不正選挙の声がそこかしこで聞こえてくるようになると、大変だ。実質勝負ありである。

 ムサシが怪し過ぎるのだ。


森ゆうこ先生。

先生の活動はすばらしいです。

先生は地道にこつこつ働いています。

先生のその活動の質+量は超人的です。

われわれ国民も意識を高めて政治に関与していきます。

ニューヨーク銀行家=闇の勢力=日本はこの闇の勢力に支配されつつあります。

問題の根源は闇の勢力=選挙をムサシ=アメリカの闇の勢力が真の経営者=を使って不正選挙で『未来の党』の勝利を敗北に不正にも変えてしまいました。

『未来の党の落選した議員は本当は当選していました。』

これは日本を間違った道へ導いてしまっています。

2012年12月16日の不正選挙を洗い直しする必要があります。

民間人も頑張っています=国会議員+落選した議員=もこの問題に真剣に取り組んでください。

日本の選挙をムサシという闇の勢力の支配下にある会社が独占して業務を請け負っているこの問題を国会でも取り上げてください。

明けましておめでとうございます。

さて、既に在野では今回の選挙結果に対する疑問の声があちこちからあがっており、ネット上では既に沢山の事例や不可解な選挙結果の報告が各方面から寄せられています。
自分でも東京ブロックの小選挙区25区と比例代表の得票数を検証してみましたが
不自然な数字が沢山有りました。
未来の党の小選挙区と比例代表の得票率を比較してみると下記のように大きな差が有る地域が多々見受けられます。
9区:小選挙区21%、比例8%
12区:小選挙区25%、比例7%
14区:小選挙区17%、比例8%
15区:小選挙区12%、比例7% etc
東京25区平均では小選挙区7%、比例代表も7%の得票率です。
つまり小選挙区に未来の党の候補者が居る居ないに全く関係無く、比例では全て7%前後の結果です。反消費税、反原発、反TPPを掲げた未来の党の支持者は問題意識が高いはずで、小選挙区で投票した人も同時に比例に投票すると考えるほうが自然です。
上記のような不可解な結果は既にご存知と思いますが宮城、岩手、新潟、広島など全国的に見られます。
一方、維新の会の比例代表の得票率は東京で20%、全国平均でも20%と自民に次ぐ高い数字がとてもとても対象的で印象的です。

ここで重要かつ問題となるのが投票用紙の集計作業です。
投票用紙の集計という民主主義国家に於いて極めて重要な作業をたった一社の民間企業に丸投げされている今の体制を野放しにしても良いのでしょうか?
本来であれば多少時間かかってもダブルチェックが必要なとても重要な作業です。
その日のうちに結果が知りたいのはマスコミと一部の特殊な人達だけでしょう。

今回のように不可解な結果が多いという事は、集計装置による票の読み間違いやプログラムミス、バグ等の発生等の可能性も十分考えられます。
今回の選挙において『集計ミス』が無かったどうか、上記に挙げたような選挙区をいくつかピックアップしてアナログで徹底的に検証する必要が有るのではと考えます。
集計結果の検証と、選挙体制、集計体制の見直しが急務と考えます。

今回の検証無しに次回参議院選挙に臨んでも、仮に『集計ミス』が発生したとしても後の祭りです。立候補者の方々の多大な御苦労や何千万人の有権者の投票行為が全て無駄になってしまいます。
国民主権の胆である選挙権の行使の結果が、たった一社の民間企業の仕事に委ねられている今の体制は極めて異常です。

<参考URL>
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2682.html
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/46-0553.html
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
http://file.torijin0008.blog.shinobi.jp/Aoi-Tori_001.pdf

森 ゆうこ様
はじめまして。
悶々とした気持ちを書かせていただきます。ひとつだけ
私は、卒原発などなどを選択して、未来の党へ投票しました。
国民のひとりとして。
ただ、選挙後、「不正・・・」という言葉を目にするとき、
私の国民としての存在(人格)は、消去されているのかもしれないと・・・
(選挙権の抹殺)
悶々とした気分になります。
一庶民のすっきりしない気持ちを、少しでも晴らしていただけたらと思います。

森ゆうこ さん

明けましておめでとうございます。
新潟は凄い豪雪だそうですね。自分は宮城県の人間ですが、同じ東北出身なので身近に感じます。
嘉田知事が未来の党の代表を辞めるそうで、それに関していろいろと書いてみました。

嘉田知事、未来代表辞任を表明 「知事の職務を全う」
 滋賀県の嘉田由紀子知事は4日、県庁での仕事始め式で「国政の政治団体における代表の役割を後任の方に譲る」と述べ、政治団体「日本未来の党」の代表を辞任する考えを正式に表明した。その後の会見で共同代表の阿部知子衆院議員が単独の代表になると明かし、「本人にも了解をいただいている」と述べた。
 嘉田氏は会見で代表辞任の理由について、昨年12月26日に県議会で知事と代表の兼務解消を求める決議が可決され、県民から批判が相次いでいることを挙げ、「知事の職務を全うする姿勢をみせることが県政の安定につながると判断した」と語った。衆院選の比例区で未来が342万票の支援を受けたとして「育ての親である阿部さんにしっかり旗を維持してほしいと伝える」と述べ、他党との連携については「阿部さんが考えること」と述べるにとどめた。
 嘉田知事は昨年11月27日に政党「日本未来の党」を結成したが、後に合流した小沢一郎氏が代表だった旧「国民の生活が第一」側の議員らと意見対立し、12月28日に分裂。離脱した嘉田氏は政治団体をつくり、阿部議員とともに共同代表に就いていた。
~ここまでニュース記事抜粋。

年末からゴタゴタが続いていた未来の党の分党問題ですが、嘉田由紀子知事が辞任を表明することになり、どうやら決着がついたようですね。
今回の未来の党の分裂騒動では、未来所属だった森さんはじめ国会議員も、嘉田知事側もどちら側にも大きなしこりが残り、世間の評価を下げることになって、得をした人間は誰もいないという不毛の騒動でした。

今日は、一部でささやかれている、嘉田知事が既得権益側からの回し者だったかと言うことについて自分の見解を書いてみます。
国政選挙というのは、権力闘争、現代の戦いであり、戦いの高等戦術に、トロイの木馬というのがある。
トロイの木馬というのは、古代ギリシャ神話に登場する木の張りぼてで、中に兵隊が隠れており、油断した敵の懐で木馬から兵隊が現れて敵を殲滅するという作戦である。あと有名なものでははネットに侵入してウイルスをばら撒くウイルスソフトにもこの名前が付けられています。
嘉田知事が、既得権益側から小沢陣営を壊滅させる為に送り込まれたトロイの木馬だというのである。なるほど、彼女の小沢外しの発言や壊滅に近い打撃を受けた生活の状況を見れば、頷けるところもありますが、自分は少し違うと思います。

選挙では嘉田さんは、小沢さんに担がれて代表となった訳です。それが総選挙で大敗したにも関わらず、代表の地位に拘って、結果的に党を分裂させてしまいましたが、もとはといえば、嘉田知事の素性を知りえないまま代表就任をした小沢さんに大きな責任があります。
衆院選でのボロ負けは、代表たる知事の責任に負うところが大きいが、代表がたとえ嘉田さんでなくとも、小沢一郎であっても、この結果に大きな違いは無かったように感じます。
やはり自分は選挙直前での生活解党、そして未来合流での党名変更が、政治に関心の低い多くの有権者の理解を超えていたと思う。
私の周りには、選挙に行かなかった人はもちろん、自分の地域の選挙区すらどこなのか、分からない人が沢山おります。こんな状況の中で、有権者が一番分かりにくいようなやり方をしてしまった。
選挙区での地道な活動があまりできなかったツケでしょうか。

代表の地位でもめたのは、選挙で大負けしたからであり、もしそこそこの成績であったなら、話し合いももっと穏やかに、このような分裂にはならなかったのではとも考えてしまいます。
嘉田知事が小沢一郎を遠ざけていたのは、それは単に注目を自分が浴びていたいという自己顕示欲の為だからだと推測します。知事職とは異なり、全国区の戦いを甘く見ていたのは事実ですが、小沢一郎潰しに加担したという意識は、もしかしたら本人はあまり持っていないかも知れません。
ただ、悪意を持った取り巻きから入れ知恵されたのは、かなりの確率で間違いなく、もともと嘉田知事という人は、学者であり、原発停止を電力会社の脅しで1日で取り止めるくらい意思も弱い人間だから、党首や代表など度台務まる訳がなかったのです。学者というのは、得てして理想に走り易い。その理想を実現の可能性の低いことを自覚しないまま小沢さんの話に乗った。周りにも怪しい人間がいっぱいいた。

小沢さんは、嘉田知事に最初に代表になって戦うことがどんなに困難なことか、はっきりと説明するべきでした。負けた場合はすぐに辞任してもらうことも含めて。
今回の一件で、嘉田知事は次回の知事選挙の当選もどうなるかは怪しくなってきました。これだけとっても彼女がトロイの木馬だとは、とても思えません。
ただ、彼女のこれまでの小沢一郎へ対する発言、その物腰や顔つきを見ても、自己主張、悪くいえば我が強すぎて、とても我々有権者の為に働こうとする人物には見えません。残った未来は阿部代表1人になってしまい、いずれ消えて無くなるではないでしょうか。
生活の党は、年も明けたことだし、心機一転していただき嘉田知事と関わるのはもう今回限りにしてもらいたいと願います。

たぶんご存知でしょうが…
本屋の宣伝ではありませんよ。
最高裁の罠  志岐 武彦 (著), 山崎 行太郎 (著)
陸山会事件の真相、必読です!まずはアマゾンのレビューだけでも参考になります。
http://civilopinions.main.jp/  一市民が斬る!! をご覧ください。
郷原さん八木さん森議員さんにも協力してもらいたいっ!!

今もマジで検察審査会は機能しているのか…

森ゆうこ様

お疲れ様です。
TV朝日ニュースによる生活の党を貶める誤報に抗議していただきありがとうございます。
森代表をよく知らないマスゴミがいつもの調子でうっかり「どうせ反論・抗議はないからOK]と判断して公共の電波に誤報を載せたのでしょうが、今回の抗議でTV朝日は少し焦ったのではないでしょうか。
このTV局は以前も植草氏の誤報で謝っている実績があります。

さて、今回の抗議は三宅雪子氏とも連携していてとても良かったです。しかし、この誤報の後でも東京新聞の一面コラム「筆洗」では「未来の党の分党は324万票に対する裏切りだ」などと相変わらずネガティブキャンペーンをする始末です。この新聞にも正しい事はどういう事か教えてあげてください。

最近、三宅氏のツイッターで知ったのですが、今年からの「小沢一郎事務所」ツイッターが血の通う暖かいツイートとなっています。今までは単なる業務連絡ツイートだっだのですが、三宅氏のアドバイスを事務所側が聞いたので小沢氏もだんだん変わってきたのだと思います。
小沢一郎事務所のそのツイートはたどたどしいのですが、今年にかける小沢氏の熱い熱情が伝わってきます。

生活の党も党内連携がうまくいき、その情報発信が全国に広がれば良いですね。
森代表の情熱も新潟から全国に広がると思います。
今回の総選挙の不正が益々濃厚になっているようです。それを暴けば森代表は一気に全国区でブレイクするでしょう。
しかし、「民主党偽メール事件」という例もありますので、慎重に対処をお願い致します。

インフルやノロが流行っているようなので森代表及び皆様には健康にご注意の上、更なる活動をお願い致します。

昨年の衆議院選挙では、原発問題が争点から外されてしまいました。これからの日本を考える上で、原発問題は重要な争点であることには変わりありません。それを広めていくためには演説でも適切なレトリックを用いる必要があります。 原発から出る放射性廃棄物は、世界中のだれも安全に処理する技術を持っていません。このまま原発を稼働し続けることは、非常に危険な廃棄物を蓄積し続けることでしかありません。したがって、原発を動かし続けることは、人間が自分で自分の首を絞めることに他なりません。 「原発を続けることは自分で自分の首を絞めることだ。」このレトリックを使ってみてください。少しでも原発の危険性を理解してもらうために。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新潟市内も:

» 日本再生 [未来に希望をつなぐために]
日本再生(アベノミクスとは一線を画す)   日本再生 は、TPPや公共投資ではなく、産業構造改革と地方の再生による内需振興だ!  『失われた20年』 を取り戻すには、バブル景気に至らせた過ちからの教訓を踏まえ、抜本的な産業構造改革と地方の活性化により疲弊した地方に陽を当て、内需振興で日本全体を活性化させなければならない。一時的な公共投資や規制緩和、金融政策、FTA・EPA・TPPなどの対外経済政策のみに頼る安易な政策では、貧富の格差や地域間格差、産..... [続きを読む]

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 更に工夫を »

本の予約はこちらから

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31