サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

資料サイト

森ゆうこを応援

ご意見

森ゆうこtwitter

森ゆうこ動画

« 参議院予算委員会 森ゆうこ質問日時(2) | トップページ | 2月21日 予算委員会森ゆうこ参議院議員質問 »

2/16テレビ東京「田勢康弘の週刊ニュース新書」支持者書き起こしpdf

Bandicam_20130221_103036486

『 生活の党・小沢一郎代表に聞く 』
インタヴュー抜粋
_
田勢 ; 今一番,何を考えていますか。
_
小沢 ; 僕は今まで一貫して政治的な目標としてきたのは,日本に議会制民主主義を定着させたい(ということ)。必ずしも二大政党制じゃなくていいですけど,二大政党を中心にした政権交代可能な,本来の議会制民主主義。
 それが昨年の選挙で,一方がもう崩壊寸前みたいな,事実上崩壊したみたいになっちゃいましたので。
 このまんまでは正に議会制民主主義は日本に定着しない。
 そういう危機感を持ってまして,もう一度,自民党に対抗できる政党を作んなきゃいけないんじゃないか。
 それによって,また政権交代可能な政治体制にしていきたい。
 その事をもう一度,そしてまた最後に,自分としての思いをぜひ実現したいなあと,そう思っているところです。
_

ネットから動画をチェック

« 参議院予算委員会 森ゆうこ質問日時(2) | トップページ | 2月21日 予算委員会森ゆうこ参議院議員質問 »

コメント

テレビ東京の番組は、株とか経済中心の番組がほとんどですので、経済音痴の主婦の私は、あまりチャンネルを合わせたことがなく、今回の司会者の方も、多分、経済界寄りで、NHKのあのふてぶてしい態度の司会者○越さん以上なのではないか、イライラしながら拝見しなければならなのではないのか、との覚悟を決めて拝見しました。でも、想像に反して、とても真摯な司会者でしたので、落ち着いてじっくりと視聴できました。

野党の方々は、野党の本当の意味をご存知ないようですね。まとまるという意味も理解できていなかった・・・とても残念です。原発再稼働、消費税増税、危険な極右思想の国防軍や憲法改正、TPP推進、などなど、どれをとっても国民が苦しまなければならない政策が並んでいます。これを阻止するためには野党はそれに対抗する政策でまとまる必要があったのですね。与党と同じ考えなら与党から立候補していただきたいです。どの党を選んでも自民党と同じ政治なら選挙の意味がありませんし、それでは一党独裁政治になってしまいます。

小沢氏のおっしゃるように、自民党に対抗できるような野党が、切磋琢磨して政策を掲げ、違いを示して国民に選ばせる政治になって欲しいです。
小沢氏の「政権交代は、もう一度やってやれないことはないと思っています」のお言葉は、この国が正常で当たり前の自立した国になって欲しいと願っている国民にとって、とてもうれしい希望の言葉です。とても心強いです。

中国の、トウ小平氏も三度追放され三度復帰をして、77歳で改革開放を成し遂げたそうですね。日本の小沢氏のこれからのご健闘に大きな期待をいたします。私たち国民も一生懸命に自立した国民になる努力をします。小沢さんどうぞよろしくお願いしとます。小沢氏とお考えを同じくする方々、どうぞこの国の正常化のためにお集まりください。

それにしても、この国の官僚支配はひどいですね。たった25000人の国家公務員OBが4500の法人に天下って12兆1000億円もの血税が使われる役人天国は早く無くしていただかなければ、いくら増税しても、そちらにどんどん流れてしまい、国民の隅々まで十分な行政サービスが届きません。まさに、それらの改革を、あの政権交代で民主党に託し、投票したはずなのに・・・本当に残念で悔しい想いです。

官僚のもうひとつの大罪は、司法までも自分たちの良い様に改ざんしてしまうことです。まさに、総理大臣になろうとしている人物を、そのような冤罪によって阻止してしまったことは、国民に対する取り返しのつかない大罪だと思います。このまま、この官僚の大罪を忘れ去っていいのでしょうか?鳥越さんのおっしゃつてくださったことに全く同意します。鳥越さんの発言を取り上げて下さった事にも、この番組の良心を感じました。この番組の方々、鳥越さんありがとうございます。

鳥越さんの発言で、マスコミの過ちも挙げられました。現在のテレビと新聞だけではとてもその真実にたどり着けません。どんなにすみずみまで読み込んでも難しいと思います。私も、ネットで知らなければ小沢氏の冤罪の事実も詳細も分かりませんでした。ボケ防止に息子と夫から叱られながら、馬鹿にされながらもパソコンを教わらなかったなら、私も冤罪の真実と小沢氏ギライから脱皮できなかったと思います。ですから、テレビや放送関係のマスコミの罪も大きいと思います。反省して改めていただきたいです。

そう言う意味では、最後に小沢氏が国民に対して要望した「自立」はとても難しいことだと思います。国民は、マスコミの報道でしか情報を得られず、それで判断するしかできない方々がほとんどです。マスコミが、いろいろな方向からの情報を同じ分量で偏り無く、正しい情報を発信してこそ国民が正しく自分で考え、どちらを選ぶか自立した選択ができるのです。

一方向からの情報や、捏造された情報、偏った情報ではとても自立した正しい判断はできません。本当の情報がないのにどうして的確で正しい自分の意見が導き出せるでしょうか?マスコミの方々の本来のマスコミ魂を取り戻すことにこそ、この国の将来は掛かっていると思います。ぜひ、正常なマスコミに戻ってください。あの戦争の過ちを忘れないでください。マスコミの方々にも期待しています。

大変良い番組でした。

森ゆうこ議員お疲れ様です。テレビ対談見ていました。何年か前小沢さんがテレビにでて自民党時代からの色々な経験話をしていました。最後に小沢さんが私じゃなくてもいいんですよ!誰でもいいんです。こうお答えになった。テレビ画面に向かって小沢さんがいまやらなくてどうする?とつぶやきました。菅さん野田さんは自民党の思うつぼにはまってしまった。物をつくる町工場の方たちは、定年後も世代交代するものがなく頑張って重労働をしています。他国との関係もよくなければ小さな会社まで仕事が回ってきません。小沢さんがウォーキングしているすがた、元気に発信している姿にもう一度日本の発展のため、子供のいのちを守る、若い時は一生懸命働いて老後は安心の社会を作ってほしいですね。小沢代表、ゆうこ代表代行、生活の党の皆様お身体大切にして頑張ってください。

森ゆうこ代表代行。
お疲れ様です。

ご紹介頂いた動画、拝聴致しました。

先の衆議院選挙で、旧日本未来の党の敗北要因の一つは、ジャーナリストの鳥越氏の仰る通り、テレビ、新聞を含むマスメディアによる国民洗脳。
小沢一郎代表が無罪判決が確定しているにも関わらず、新聞、各テレビ局は、小沢一郎代表に対して正式に謝罪しておりません。

メディア各社は、『小沢一郎代表は、何も悪いことをしておりません。心からお詫びいたします。』と謝罪報道並びに記事に掲載すべきです!!

しかしながら、メディア各社は、沈黙し続けるでしょう。何故なら、ユダ金米国裏社会の仲間ですから…。

もう一つが、ユダ金米国裏社会による不正選挙。
小沢一郎代表には、名誉毀損で、メディア各社等を被告として相手に訴訟を起こして頂きたいです。

いつもこの番組は退屈なので今回見逃しました。残念!しかしいつも小沢一郎さんの言葉は正確でわかりやすく推敲に推敲を重ねられています。世の中大企業、金持ち優遇庶民いじめ、そのいじめられているはずの庶民が自民党に7割の支持?まさにアベコベノミクス権利の上に眠っている結果なのでしょうか?先の政権交代で自民党も大きいダメージを受けて体力がないはず政権交代はまた有り得るはず小沢一郎さん元気なのが希望です。

大変感銘しました。応援してます。

民主党の純化路線派は自民より、日本維新の7分裂(多くはない自民より)、みんなの党は(自民別働隊)。これでは(2大政党)の一翼を担う政治勢力を集結するのは夢のまた夢。生活の党と民主党の一部が合流して(生活民主党)が誕生させる。これを主導出来るのはただひとり小沢一郎代表しか出来ない

すみません。
誤記訂正です。

(誤)
小沢一郎代表が無罪判決が確定しているにも関わらず、新聞、各テレビ局は、小沢一郎代表に対して正式に謝罪しておりません。

(正)
小沢一郎代表の無罪判決が確定しているにも関わらず、各新聞社並びにNHKを含む民放テレビ局は、小沢一郎代表に対して正式かつ誠意を持って謝罪しておりません。

以上、訂正させて頂きます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 参議院予算委員会 森ゆうこ質問日時(2) | トップページ | 2月21日 予算委員会森ゆうこ参議院議員質問 »

本の予約はこちらから

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31