サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

資料サイト

森ゆうこを応援

ご意見

森ゆうこtwitter

森ゆうこ動画

« 小沢一郎代表 定例記者会見 | トップページ | 参議院予算委員会 森ゆうこ質問_日時 »

森ゆうこインタビュー(by山崎淑子)


画面をクリックしてご覧下さい。

« 小沢一郎代表 定例記者会見 | トップページ | 参議院予算委員会 森ゆうこ質問_日時 »

コメント

陸山会、小沢一郎氏とG2(民政局)に仕掛けられたら昭電事件は同じような事件だ。芦田内閣は前副総理(社会党書記長)が逮捕され翌日芦田内閣は総辞職その後芦田総理は容疑を無理やりつけられ逮捕された。検察は芦田氏が外務大臣時代に進駐軍支払いを遅れさせ賄賂を貰ったとでっち上げられた。昭電事件と芦田でっち上げは全然関係ない事件。陸山会事件】NHK、東京地検特捜部《捜査報告書“不適切”処分検討》と疑惑の第5検察審査会GHQが作った隠匿退蔵物資事件捜査部のちの(東京地検特捜部)とアメリカの関係は今も続いて検察幹部になる者は在米日本大使館一等書記官となる
原子力規制委の国会手続き早期に 菅官房長官 - アメリカ様の要請、アーミテイジには逆らえない。何かあったら原子力規制委員会の責任にする安部総理、本当にこれでよいのか?民主党政権とどこが違う《安部総理、原発容認》40年前と今とでは技術が違うと言うこと。日本国政府が(脱原発、原発ゼロを閣議決定出来ない訳)「日本の原発ゼロ容認できぬ」知日派のリチャードアーミテージ・ハーバード大学ジョセフナイ両氏、バックが CSIS、CIA、アメリカ様だから逆らえない。前回の衆議院議員選挙はCIAとその傘下の団体約800万人動いたといわれっている。ムサシの権は振れないようが良い。リチャード・コシミズはかなり怪しい

森ゆうこさん、今が一番しんどい厳しい時期であり、環境だと思いますが、これを乗り切らなければ日本に希望の持てる明日は来ないと思います。どん底から這い上がる信念、力こそが多くの国民が望んでおり、眠っていた人々を目覚ませる機会だと信じております。国民の多くを目覚ませるには普通であればマスコミ、マスメディアの力を借りることでしょうが、これも簡単なことではないということが残念ですが、一歩一歩堅実に歩き積み上げていくしかないと思います。大手マスメディアが既得権に溺れて真実を追究しないのであれば、山崎淑子さんとのインタビューやその他の知識人や心あるジャーナリストとのインタビューの機会を出来るだけ増やすようお願い申し上げます。厳しい環境の中で参議院選挙を控え多忙とは思いますが頑張って下さい。

 参議院での補正予算審議が始まりますが、4年前の

 自民党政権崩壊前の予算取りと同じくその内容については、国民からの税金の無駄遣いそのものである。

 徹底的にその内容の精査が必要である。

 来年度予算についても、今回の提出法案にはない

「年金一元化法案」に関わる共済年金の優遇措置内容について、ぜひとも国民に分かりやすく説明することとその是正策を提示してもらいたい。

 共済年金の掛け金についてはかねてから国会でも取り上げられているが、共済遺族年金に係る優遇措置がどのような内容なのか国民の前に晒してもらいたい。

 国家財政、福祉財政破綻に一気に向かおうとしている現下に日本にあって、「共済」の名のもとに国も地方も一向にその是正を行わず、それどころか阻もうと必死に隠し続けてきたその組織力には何をか況やである。

 森裕子先生にはおかれましては御多忙とは存じますが、国民の政治を取り戻すために更なる御尽力をお願い致します。

未来の党は負けるべくして負けたのではない。候補者は頑張った、ボランテイァも頑張った。それよりも国民の8割近くが脱原発を望んでいるのに負けるはずがない。選挙に不正があったと感じるのが自然だ。いくらデモや抗議をしても選挙に反映されなかったら、これまでの苦労は水の泡だ。不正選挙を直視しない限り、参院選でまたやられる。小沢一郎は立派だと褒めているより小沢一郎が本当に活躍できる環境を作らなければならない。でなければ日本は破滅の道を歩む。不正選挙を直視せよ。そこから日本の再生が始まる。逃げたらだめだ。

K.コシミズしに同意。

リチャード.コシミズ については【中田潤が無料予想 競馬で「喰えるダメ人間」になろう】
(タイトルは別として「政治ブログ」としては的確)に詳細が記されています。
「ロスチャイルド」とは言っても「東芝」「ムサシ」「富士通」「NTT]とは絶対に言わない。
「電通」とは言っても「三菱グループ」とは絶対に言わない。
福島原発については「(福島原発事故の放射能の)実害は過去にも今後もほとんどない、
除染は全く不要であり、今すぐ全住民が非難地帯に帰ってもなんら支障はないと考える」
(R.コシミズ本人発言)等、その実態が明確にされています。
ブログのコメント欄は『独立党員』によってかなり妨害されていますが。
不正選挙裁判も『独立党員』により妨害されたようです。

K.コシミズ氏に同意。

R.コシミズについては「中田潤が無料予測 競馬で『喰えるダメ人間』になろう」(タイトルは別として、政治ブログとしては的確)に詳細が記されています。

「不正選挙」とは言っても「ムサシ」とは絶対に触れない。
「ロスチャイルド」とは言っても「東芝」「三菱グループ」絶対に言わない。

福島原発事故については「(福島原発事故の)実害は過去にも今後もほとんどない、今すぐ全住民が避難地帯に帰ってもなんら支障はないとかんがえる」(R.コシミズ本人談)

等、コメント欄はかなり独立党員に妨害されていますが。
「不正選挙裁判」も結局は独立党員に妨害されたようです。

森ゆうこ議員お疲れ様です。インタビューみました。この時期に何かの訴えを起こすことを山崎記者は進めていましたが、ゆうこ議員がやるべきことではないと思います。いよいよ国会も参議院にうつりますね。景気回復して他国との関係も改善し、被災地のことも問題やまずみですが、明るい未来が開けることを小沢代表ゆうこ代表代行、生活党の皆様にお願いします。お身体大切にして応援しています。

森ゆうこ代表代行。
支持者の皆様。
お疲れ様です。

私は、不正選挙を追求している者さんを支持します。

このまま指をくわえてじっとみていて、この夏の参議院選挙では、間違いなく米国ユダヤ金融資本裏社会よる不正選挙が行われ、生活の党は大敗北します。

完全可視化で対応すべきです!!

山崎さんが小沢氏の冤罪について問題視されているなら、「不正選挙の件が全く根拠のない冤罪・いいがかり」だという可能性についてなぜ考えないのでしょうか?

そもそも「支持者から声がある」程度で中身を調べずにインタビュー質問として取り上げることがジャーナリストとしておかしいです。

「開票0%でマスコミが当確を出すことがオカシイ」とブログで言っている(記事で垂れ流している)ぐらい選挙については知識がないようですから、まず選挙実務についてお調べになったらいかがでしょうか?

ムサシや選挙にかかわった人たちが12.16衆議院選挙で具体的な不正をした証拠なり形跡なり論理的な仮説があるのですか?
私が調べた限りでは何もないし、ネット上の不正選挙論は妄想・いいがかり以外の何物でもありません。

「ムサシの不正選挙」なんていってますが、それは人を指しているのです。
ムサシの従業員、外注も含めた技術スタッフ、選挙の実務にかかわった地方公務員、アルバイト、選管、選挙会に出席した政党・候補者、開票・選挙立会人、etc.
「不正があった」というのはこれらの人を犯罪者呼ばわりすることなのです。
ジャーナリストで冤罪事件を専門とする?山崎さんとして、これはいいのでしょうか?許されるのでしょうか?

もし山崎さんが不正選挙について疑っているなら、まず問題点としてあるものをあげてください。
それができないなら東京地検や一般マスコミと同じです。小沢氏の裁判・冤罪事件についてコメントできる立場にないと思います。

もし何も調べずに「不正選挙」を煽るだけなら、山崎さんもまた何か思惑があるとしか思えません。この記事に怪しいコメントを残している人たちと同じグループなのでしょう。


森さんの返答は代表代行として見事です。
ネット系のジャーナリストは「不正選挙」を煽っているようですが、それに踊らされることなく冷静にお答えになっています。

不正選挙について調べられたくない人が『やっぱりいるんだなぁ』 と感じました。

>リチャードアーミテー人
>K.コシミズ
>C.コシミズ

↑ここにも工作員が来てるんですね。

森さん! かういふときは平常心がいちばんたいせつです。

危機にあつたら、平常心をたもつこと、歴史を、ご先祖のことを、そして孫たちのことを考へることです。

保守派の重鎮であつた故・福田恆存は「常識に還れ」と言つてゐました、たいせつなことばでせう。

ふじた氏に同意です。
『やっぱりいるんだなあ』
不正選挙を調べるブログをコメントで潰す。不正選挙の訴訟を潰す。貴重なデータを潰す。ジャーナリストを潰す。
事実に基づくデータよりも、
「工作員」「裏社会」「陰謀」を連呼し落としどころとする。
「不正選挙」に言及する者を必ず取り囲み潰しにかかる。

森ゆうこ議員の政治家としての苦悩が伝わってきました。
真面目な政治家にはとても辛く険しい政界ではないかと思います。
一方で、上手く立ち回れば家族全員を政治家に出来るような不思議な世の中です。
そんな軽い世の中ですから、生活の党の政権奪還も意外に早いのではないかと思っています。
参議院選挙 
険しい道を歩む政治家の言葉は重みがあります。
必ず県民に伝わる事だと思います。
増税が失業者や自殺者を増加させませんように。

不正選挙があったか否か!

ハッキリさせましょう。

方法はひとつ。

ムサシを徹底的に調べることです!

森ゆうこ議員、お疲れ様です。国士によるクリーンな政治を皆、期待しております。
徴兵制、増税、原発、TPPはどれをとっても、日本には不利益な事しかありません。
私の周りに、自民党に投票した人はごく僅かでした。
私の知り合いの、民主の市議でさえ「絶対、自民はだめです」と言った程です。
その市議は民主党の政策も、批判し反省していました。
納得出来る選挙結果なら、裁判沙汰になる事もないし、不正選挙と銘打ったビラをばら撒く行為は絶対ありえない事だと思います。
本来大人しい筈の日本人が目覚め、こうゆう行動に出ていると思います。
不正選挙の確証に迫る、状況証拠はネットで検索すれば沢山出てきます。
不正選挙を暴くには、状況証拠では不充分な日本の仕組みです。
反米で気骨のあるトップがいる国の市民は幸せです、そうゆう国を皆望んでいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森ゆうこインタビュー(by山崎淑子):

» 生活の党  基本政策(その6) [ひまじんの日記]
生活の党 基本政策(その6) 6.自立と共生の外交を展開する ●「自立と共生」の理念のもと、国民とその主権、領土を守り、自ら主張し信頼を築く外交を展開する。 ●日本の安全保障の根幹は日米同盟である。 日米両国の相互信頼関係を築き、対等な真の日米関係を確立する。 ●中国、韓国をはじめ、アジア諸国との信頼関係の構築に全力を挙げ、連携を強化する。 同時に、アジアの平和を維持するため、日本が調整役を果たす。 ●TPPは単なる自由貿易協定ではなく、日本の仕組みを大きく変えることになる協定であることから、TPP... [続きを読む]

« 小沢一郎代表 定例記者会見 | トップページ | 参議院予算委員会 森ゆうこ質問_日時 »

本の予約はこちらから

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31