サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

資料サイト

森ゆうこを応援

ご意見

森ゆうこtwitter

森ゆうこ動画

« 対談 | トップページ | 多くの皆様からお誕生日おめでとうの声が届いております。 »

ネット選挙解禁

本日の参議院本会議において公職選挙法改正案が成立し、この夏の参議院選挙からインターネットを使って政党や候補者が情報発信することが可能になった。
発信の仕方を工夫して、更に有権者の皆さんとの交流を深めたい。
--------------------
小沢代表との対談を終えて日テレへ。
「太田総理スペシャル」の収録。夜中までかかる?


4/19森ゆうこtwitterより

« 対談 | トップページ | 多くの皆様からお誕生日おめでとうの声が届いております。 »

コメント

森ゆうこ様

お疲れ様です。
お誕生日おめでとうございます。
孫崎享氏も賛同していますが、森議員には日本初の女性総理大臣になっていただけるようにお体に気をつけて政治活動をお願い致します。

先日CIA御用達のTV局の番組をたまたま観ました。
安倍総理が出演してくだらない事を語っていました。そこに出演した私が知らない芸能人は安倍総理をこれでもかというほど絶賛してヨイショの嵐でした。
そこまでやられると流石に気持ちが悪くなりました。

森議員はこの局の「太田総理」という番組に何回かご出演されているようですが、この政治を馬鹿にした爆笑問題を私は好きではないので観ません。

しかし、森議員がご出演なら見たいと思いますので放送日時がわかりましたらブログで公表していただければ幸いです。
日本国民を洗脳するこのTV局、新聞に対して森議員がどういう姿勢をするのかとても興味が湧きます。(以前ウェークアップでも森議員は辛坊氏に負けませんでした。)

きっと森議員が良い事を言っても既得権益者にとって不利な内容は編集でカットされるのは今から予想されていますが、森議員にはこのTV局に洗脳されている国民を覚醒させるように頑張っていただけたと思います。

ネット選挙もよいですが、自分の頭で考えられない国民は大手のTV局・系列の大手新聞に簡単に洗脳されます。TVの影響はネットよりも強力で、洗脳されている事に全く疑問を持たない人が数多くいます。
本当に洗脳って恐ろしいと思います。

アメリカの様に日本もクロスオーナーシップの禁止をすべきです。
クロスオーナーシップが解禁されている世界でも珍しい国、日本です。大手マスコミは北朝鮮を批判しますが日本は北朝鮮と何ら変わりがありません。しいて言えばネットで真実に目覚める人がまだ日本には多くいるというのが違いでしょうか。
(アメリカの良い所ですが、TV局と新聞が同系列で経営(クロスオーナー)すると簡単に国民を洗脳できるのでそれを禁止しています。尤も、アメリカではあまり新聞は読まれず、主にTVを見る人が多いですが、TV局は大手企業が買収しているので洗脳がしやすいのは日本と変わらないようです。)

洗脳の巣窟TV局に出演し多くの洗脳された国民を覚醒させようとする森議員を私は応援します。

久しぶりに書きます。

生活の党代表代行。総合政策会議議長の森ゆうこ議員にあえて苦言を呈します。
テレビに出るのは正直不必要で時間の浪費です。政策を訴える番組ならともかく民放の番組は何もメリットはありません。まだNHKの方がマシです。まあテレビ自体99%不謹慎で不道徳で不誠実でどうしようもありませんが…。

大体太田なんてものは何もわからないのに小沢氏をネタに愚弄してきた人物である。世間に小沢=悪を印象付けた人間の一人だ。そんな人物と同じ土俵に立つことは恥以外の何ものでもありません。何の為に出演されたのかわかりません。森議員の話を真剣に聞くわけがない。元々興味ないのです。依頼されたから出るのではあまりにも節操がなさ過ぎます。テレビで愛想振り撒くのはやめた方がいいです。戦う政治家・森ゆうこ議員がやることではありません。テレビは百害あって一利なし。です。真面目に話せば話すほど滑稽になるだけです。政治家はタレントになったらダメです。
テレビに出る議員に国民のことを真剣に考えてる者はいません。自民党や民主党と同じと見られてしまいます。生活の党は他党とは違うことをもっと示してほしいです。普段の活動からやってもらわないと困ります。森議員にはテレビ出演など「そんな暇ありません」と毅然と断るぐらいの信念と勇気をもってほしい。

テレビに出る時間があるなら本を読んでもらいたい。書棚に置いてるだけでは何も意味がありません。本は常に持ち歩いて少しの時間でも読むことが大切です。本を読むことの方が政治家としてテレビに出るより数百倍役に立ちます。それが真面目に生活している国民に応えることになります。本当にもったいない。時間をもっと有効に使って下さい。政治家は決してテレビに出るのが仕事ではありません。国民の代表として公約を実行することが仕事です。生活の党、国民の生活が第一の政治は庶民のためのものであり富裕層から反感を買う政治です。テレビはまさに富裕層の中心です。そこにのこのこ出る必要は全然ありません。昨年の総選挙を見てもわかる通りテレビは小沢氏の足を引っ張ることしかやってない。まさに既得権を守ることしか考えていません。これからはいよいよネット選挙の時代です。テレビに出ない政治家こそが支持を集めます。政治家も国民もテレビに流されてはいけません。
ロクに勉強もしていない議員がよくテレビに出る。だからみんな同じことしか言わない。森議員にはそうなってほしくない。本当に政策を実行するには自分で勉強しないといけない。本当ならテレビに出る時間などないはずである。「専門的なことは専門家に答えさせる」と言った自民党の総理がいたがこれではダメだ。今日の日本は政治家が専門家という人種の言う通りにした結果である。政治家自らが判断し決断しないといけない。『政治家は勉強して、勉強し過ぎることはありません』。森議員にはそのことがわかってる数少ない政治家だと思っているが…。

森ゆうこ先生
お誕生日おめでとうございます。

日頃の政治家としての行動に敬意を表します。

Twitter・ブログ 
馬鹿発見機との見方もあります。
文字だけで真意を伝えることの難しさを感じます。

維新は、生活の党だ 力強い小沢一郎代表の発言

民は国の本 吏は民の雇い

森ゆうこ先生の発信楽しみにしてます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネット選挙解禁:

« 対談 | トップページ | 多くの皆様からお誕生日おめでとうの声が届いております。 »

本の予約はこちらから

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31