サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

資料サイト

森ゆうこを応援

ご意見

森ゆうこtwitter

森ゆうこ動画

« 両院協議会 | トップページ | 予算委員会集中審議 森ゆうこ質疑「議事録」 »

全国知事会要望

Hp516s

生活の党代表代行・総合政策会議議長として要望を受ける。
地方分権推進は、我が党の最も重要な柱です。
_
【要請者】
平井伸治全国知事会総合戦略・政権評価特別委員会委員長(鳥取県知事)
飯泉嘉門全国知事会副会長(徳島県知事)
橋本光男全国知事会事務総長
_
地方とともにつくる新しい日本のかたち
1,地方分権改革の強化
2,地方安定財源の確保
3,国と地方の協議の場の充実
4,震災復興・災害に強く安全で活力ある国土づくり
5,道州制
6,地方自立自治体
7,地域経済対策と雇用対策
8,TPP協定の対応

« 両院協議会 | トップページ | 予算委員会集中審議 森ゆうこ質疑「議事録」 »

コメント

《児童手当て約2兆2900億円、全額国費で》小宮山洋子厚生労働大臣は 国の方針で政策決定2兆2900億円 《国費1兆3300億円》《企業負担金1700億円、地方に財政負担金7800億円》を求めていることに問題があると思います。財政負担を求めるならば、権限も地方に移して、地域の実情に合った待機児解消に向けた制度改正を自ら出来るようにすべきです。都市部では規制緩和が必要です、地方負担金、企業負担金を地方に戻せば保育園の一つや増員は可能です。待機児童は減るのではないか?

総理が先般ぶちあげた、年収150万アップ、非正規雇用労働者の分は入っているかどうか、竹中平蔵の策略なら全く信用出来ませんので、どうか調査分析して下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全国知事会要望:

« 両院協議会 | トップページ | 予算委員会集中審議 森ゆうこ質疑「議事録」 »

本の予約はこちらから

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31