サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

資料サイト

森ゆうこを応援

ご意見

森ゆうこtwitter

森ゆうこ動画

« 内閣総理大臣 安倍晋三君問責決議案 趣旨説明 | トップページ | 森ゆうこ出版記念パーティー動画 (6/26) »

新潟活動photo(6/27~6/30)

Hp1s

写真(32枚)はこちらから

« 内閣総理大臣 安倍晋三君問責決議案 趣旨説明 | トップページ | 森ゆうこ出版記念パーティー動画 (6/26) »

コメント

森ゆうこ先生お疲れ様です。

日曜日 テレビ拝聴しました。

71才と77才
天下国家を語るのに少し違和感がありました。

日本を一新するには 政治に対する考え方を利己的な投票から利他的な投票にシフトする教育が必要だと思います。

今回の新潟選挙区 利他的な 日本を憂う 一人一人の良心が 新潟の子供達の為になるんだと思います。

参議院選挙 必ずトップ当選お願い致します。

明日は、参議院選挙の告知日である、

ニュースによれば、「東電柏崎原発、運転再開申請」のニュースが踊り、「通商大臣」はすでに、「原発村」の「利益確保」の確信犯を自認している。泉田知事のお怒りも、もっとものことだ。
本日もWEBを覗いたら、「サンケイ」に櫻井よし子が、寄稿しており、怒り心頭の思いで、ながめている。
原発推進派や「極右傾化」の人物は、「妄想の故の無知」が脳みそを支配しており、私達、理工系出身には理解しがたく、「大きな怒り」を覚える。
櫻井の気質、「 躁うつ病」の代表的な精神構造(沖縄の集団自殺事件では、自らうつ病と白状]をお持ちの様子なのだ。

このような、輩を原発災害の反省のの観点から見ると、まさに電気回路の操作、「自己保持回路と緊急停止」と置き換えて考える。

脱原発のきっかけは、「自己保持回路と緊急停止」

●私の年代でも、なんとなく電気回路のリレーにも、人間くささを感じており、リレー制御の電気回路設計を身につけて楽しみたい。
●それには、ものづくりの、思いと思い出が蘇る。
●物事の整理も優先順序が第一、しかし緊急時のバイパス処理いかんがその人の容量と知る。
●順序どおりの仕事ができ割り込み仕事もできる人。
●順序どおりに仕事をする人、但し処理スピードは別。
●きっかけを大事にする人、興味を深めれば自分の世界・知識・理解の幅の拡大チャンス
●我が国では、古来より幾多の「天災地変」に見まわれたが、そのたびに、「安全な国づくり」に工夫改善を重ね、その土地を捨てることはなかlった。
●安倍右翼政権は、「美しい国」を標榜する割に、原発ビジネスを海外展開て、99%の国民の生活と国土を捨て去る様相にる。

さて、「原発村」の住人、それを取り巻く魑魅魍魎の輩ども、上記に上げた、知識、経験、知恵が働かない、「追い剥ぎ野郎」どものこと、事故のきっかけも反省する様子はない。
原発輸出の利益で「国を豊かに」というが、自動車業界を始めとする供給側の利益が、一体、どれだけ国民に還元されたというのだ。原発輸出は、必ず、かっての『イランの石油開発』で失敗したように、相手国の政情によるリスクがある。
1930年代になると、国土交通省によると、我が国の国土の60%が「限界集落」になると予測している。
エネルギー政策は、この「限界集落対策」に念頭に、集落を守る人々が働く場所を確保して、その恩典を受け得る、自然エネルギー供給施設建設に転換することが、第一であろう。

「追い剥ぎ野郎ども」は、全て「供給側の立場に立つ輩」、地方のことは、どうでも良いのだ。これでは国民は浮ばれない。選挙民は決断的に怒りを覚える。

以上であるが、この選挙「生活の党」全員が、騎馬戦を勝ち上がるように、みんなが応援したい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新潟活動photo(6/27~6/30):

« 内閣総理大臣 安倍晋三君問責決議案 趣旨説明 | トップページ | 森ゆうこ出版記念パーティー動画 (6/26) »

新型コロナウィルス感染症支援策一覧

本の予約はこちらから

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30