サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

資料サイト

森ゆうこを応援

ご意見

森ゆうこtwitter

森ゆうこ動画

« 中華人民共和国成立65周年祝賀レセプション | トップページ | 篠田あきら新潟市長 選挙事務所開き »

湯沢学園開校記念式典 祝賀会

3_3

9月27日、湯沢町の町花コスモスが揺れる美しい秋晴れの元、今春開校した「湯沢学園」の開校式に出席した。

湯沢学園は町内の4保育園、4小学校、1中学校を統合して新設された。
認定子ども園の部分は来春スタートするが、「認定子ども園・小・中一貫校」が一つの施設の中で運営され、町中の子どもたちが集うという全国でもはじめてのケースである。
また、コミュニティースクールとして、町全体で子どもたちを育むことを目的に、町民との交流スペースやそのための事務所も併設されスタッフが数人配置されている。

文部科学副大臣当時、上村清隆町長(当時)や半沢利貞町議会議員をはじめとする町当局から熱心な要請を受け、まさに100年に一度の大事業に関わることができたことは大変幸運であった。
開設に至るまで、生田孝至新潟大学名誉教授を座長に委員会が設けられて、住民達の熱心な議論が重ねられたことも意義深い。
越後湯沢駅に程近く、湯沢の美しい自然と調和する真新しい校舎で行われた式典では、生徒代表の9年生、高橋政道君が「人を想い 我を磨く」という教育目標を実践することを誓っていた。
その誇りと自信に満ち溢れた堂々たる挨拶を聞き、また1年生から9年生までの子どもたちのキラキラした笑顔と元気な歌声に、湯沢学園が日本の教育改革をリードする存在になってほしいと願わずにいられなかった。

私は挨拶の中で、冒頭のトニーブレアの有名な演説を引用した。

このままでは地方から若者がいなくなり地方自治体の多くが消滅するという緊急提言が発表されて、改めて深刻な少子化や疲弊する地方の問題がクローズアップされている。
また、私が国会で取り上げた時に主要な問題ではないという指摘も同僚議員から受けた「子どもの貧困」「貧困による教育格差と貧困の連鎖」の問題が大手メディアでも漸く取り上げられるようになってきた。

最も重要な政策であるとどの政治家も言いながら、現実には思い切った予算配分が実現されない子育て支援と高等教育の無償化。
副大臣の時に、給付型(返済しなくてもよい)奨学金を目指しながらも苦肉の策で「出世払い型奨学金」をスタートさせた時には、「高等教育を受けた人は高収入を将来得るということで我が国の国民性から理解が進まない」と言われた。

発想を転換しないと本当に国が滅ぶよ…。

繰り返し私も言おう。
政府にとって最も重要な3つの政策はと問われたら、教育、教育、なんてたって教育と子育て支援!

湯沢学園の発展と子ども達の幸せを祈ります。

education, education, and education !
   湯沢学園開校記念式典 祝賀会にて

123s
1_1
Hp

« 中華人民共和国成立65周年祝賀レセプション | トップページ | 篠田あきら新潟市長 選挙事務所開き »

コメント

以前から違和感を感じていたのですが政府の取り組む少子化対策や子育て支援ってなぜか女性を働かせることで解決みたいなところがあると思うのですが。
本当にそれで良いとお考えですか?
乳離れもできていない子供を他人に預けて母親が働きに出る事が子供にとって果たして幸せなのでしょうか?
私はせめて3人くらいの子供を出産、子育てする期間くらい母親が家を空けなくてもいいような支援が必要だと考えますが。

ご無沙汰しております。
正直、現政権が掲げる「女性の活用」という謳い文句には強い違和感を覚えずにはいられません。
女性の管理職への登用についても、付帯効果といいますか、それに伴う社会への影響について具体的な説明がないように思えます。
そうした政策が目指す日本の未来像が、余りに漠然としすぎています。
見直しが16年度に見送られた配偶者控除についても、まるで働かない女性が悪であるかのような雰囲気は、却って女性の反感をかうでしょう。
女性の就労支援より、育児にかかる金銭面の不安解消に重点を置くべきだと思います。
現政権や政治家の、女性に対する視線や思想に、強い不安を覚えてなりません。

森ゆうこ様

森さんの名前を天下に知らしめたのは、自衛隊派遣を可能とするイラク復興支援特別措置法案強行採決時の、大仁田氏との場外乱闘戦です。

森さんが体を張って阻止しようとしたイラク戦争加担の、その問題の元凶を作ったのは誰ですか? いわれ無き理由で勝手に他国に侵攻し戦争を始めたのは誰ですか?
ブッシュとブレアーです。その戦争犯罪人一人であるブレアーの言葉を大きく掲げるのは何故ですか?

我々は、元の何も知らなかった時代には戻れません。


大学まで進んでも なかなか厳しい世の中

現実に 即応した教育で 子供達に活躍して欲しいです。

水や食糧が 確実に不足するようです。

森ゆうこ先生が、早く国会に戻って

日本が世界を救い 日本の経済を立て直し 日本を元気にして欲しいです!

>>ときわさん
初めまして。(^∀^)
「まるで働かない女性が悪であるかのような」この一節に激しく同意です。
フルタイムで細やかな家事や育児をすることの価値を全く判ろうとしない、金銭面だけが全てのような市場原理主義、経済至上主義的な考えは間違っていると思います。

前回の総選挙の遊説で小沢一郎さんが仰っておられました
「競争原理は必要だがこれを野放しにすると弱肉強食の世界になり強い者だけが生き残れる・・・」
この演説を聞いた時さすがと思いました。

その時の動画を貼っておきます。よろしければご覧下さい。
http://twitcasting.tv/loveholic629/movie/7582921

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯沢学園開校記念式典 祝賀会:

« 中華人民共和国成立65周年祝賀レセプション | トップページ | 篠田あきら新潟市長 選挙事務所開き »

本の予約はこちらから

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31