サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

資料サイト

森ゆうこを応援

ご意見

森ゆうこtwitter

森ゆうこ動画

« 新潟活動photo | トップページ | 【速報】森ゆうこ 生活の党で新潟五区から出馬決意! »

衆議院が解散する、大失政をごまかすための解散だ。

Hp_2 アベノミクスと消費税の増税は大失政である。
_
出口戦略のないまま80兆円もの大量の資金を市場に投入し、15兆円以上の補正予算を組みながら、昨日発表されたGDPは経済評論家やマスコミなどの予想を大きく下回るマイナス1.6%とというものであった。
_
当然の結果である。
_
急激な円安によって一部の輸出大企業は収益を大幅に増大させ、更には消費税の増税によって、消費税5%時代約3兆円であった輸出戻し税というリベート(経済評論家 岩本沙弓氏)を増額してもらうことになる。
_
一方、勤労者のほとんどが所属する中小・小規模事業所は、円安による原材料の高騰や消費税増税分を実際には価格に転嫁できず、従業員の給料を上げるどころか、収益の悪化に苦しんでいる。
_
改めて言うまでもなく、日本はドイツなどのようにGDPの半分を貿易で稼ぐ国ではなく、7割が国民の消費による「内需の国」である。
国民の可処分所得が増えなければ景気が回復して税収が増えるはずがないのである。
_
安倍総理は記者会見で、アベノミクスは上手くいっているが経済は生き物だから現在の状況では消費税増税を先送りにせざるを得ないと言いながら、その生き物である経済状況に関係なく平成29年4月には必ず10%に引き上げると宣言した。
_
全く矛盾と欺瞞に満ちている。
_
このままでは社会保障の財源を確保するどころか、格差が拡大して生活が苦しくなり国の借金が増えるだけである。
今必要なのは、国民の可処分所得を増やし、超高齢社会を安心して暮らすことができることを保障し、少子化をストップすることの出来る、一言で言えば「国民の生活が第一」の政治を実現することである。
_
ともあれ衆議院は解散する。
_
原発再稼働、特定秘密保護法、解釈改憲による集団的自衛権行使容認、派遣労働の拡大などに対して反対の意思を示す最大のチャンスである。
_
国民の皆さんには主権者としての権利を行使し義務を果たしてほしい。
_
森ゆうこ

« 新潟活動photo | トップページ | 【速報】森ゆうこ 生活の党で新潟五区から出馬決意! »

コメント

もし、衆議院選挙で党の躍進をめざすのなら、インパクトを与える「消費税を5%に戻し、3年連続通期GDPがUPしたら付帯条件付きで10%にすると。経済対策は、世代間の非課税相続を拡大し時限的に発動し、若い世代の住宅投資と教育投資、またセーフティー&エコ自動車の各種特別減税、耐震・環境対策工事の特別減税(エコポイント復活)」を公約に掲げてほしいですね。
与党よりも、どの党よりも真剣に国民の生活を考えていることをアピールしてほしいです。
超零細企業主として、絶体絶命の立場にあるものとして、なにとぞよろしくお願いいます。

これからの日本は人口が減るばかりで経済は過去の様には成長しないと思います。安倍は30年位前の日本を取り戻そうとしていますが絶対に前の様にはならないと思います。自分もバブルの時代に現役で運送関係の仕事をしていましたがあの時もその割に物は売れなくて何処の倉庫も満杯だった気がします。結局今のアベノミクスと同じで売れそうだと各産業で物を作っただけで土地でも何でも作っただけで代金が回収されずに皆倒産に追い込まれたのと同じようになると思いいます。これからの日本は成熟社会をめざし生活の党の国民の生活第一主義でなければ日本は潰れてしまいます。

森ゆうこ様

お疲れ様です。
新聞テレビが解散を報じ、本当に解散をしてしまう前代未聞の安倍総理。
正にこの政権の存在自体がブラックジョークです。

しかし、洒落にならないのはアベノミクスというまやかしで税金が湯水の様に無駄にばら撒かれ、大企業は儲かるけど一般国民の生活は青色吐息となった事でしょう。

今まで何回か指摘しましたが、昨年の国税の滞納額の50%を消費税(5%の時)が越えていました。滞納している中小企業は赤字でも消費税を取られる為に国に消費税を払わないのではなく、払えないのだというのが実情でした。

にもかかわらず、今年の四月に消費税を上げた為に国内消費が落ち込み、結果がGDPのマイナスというようになりました。

11月9日のNHK日曜討論で経済評論家の岩本沙弓氏が正論を述べていましたが、氏曰く、消費税に軽減税率とか、より複雑にするより消費税を5%に戻したほうが景気対策になると話されていました。
森さんも岩本氏を注目されているようなので、氏の提言を受け入れるのも良いかと思います。

また、小沢代表が言うように、日本国内の雇用が安定化し国民生活全体の底上げこそ税金を増やし、国の発展と安定を生むはずです。しかしその事で日本が経済的に一流になられては困る勢力が、派遣法で日本の雇用体制(必ずしも全て良いとは言えない終身雇用ですが)を破壊して今はそれ以上に日本を格差社会にして発展を阻止しようとしています。

安倍政権は憲法違反ともとれる集団的自衛権の容認で大義なきアメリカの戦争に自衛隊を世界の果てまで行かせようとしています。

TPPには反対と言って選挙をしたのに、選挙に勝った途端にTPP参加に前のめりになり、日本をグローバル企業に売国しようとしています。

福島原発事故の重大な被害も収拾しないのに原発再稼動をしようとしています。
文部科学省がたまに重大な事を発表しています。
2011年4月6日の読売新聞報道によりますと、セシウム137の降下量は最高が茨城県ひたちなか市、2番目が山形県山形市、次いで新宿区でした。
ブログ「みんな楽しくHAPPYがいい」2014年11月2日によると「原子力規制委員会上水(蛇口水)のモニタリング」によると水道水にセシウムが一番多く検出されたのは栃木県宇都宮市、2位は茨城県ひたちなか市、3位が山形市、4位新宿区となっているそうです。
宇都宮市がなぜ多いのかは不明ですが、傾向としては文科省が出したデータとほぼ一致しており、原発事故の影響は何年も続く事となります。

このまま安倍政権が続いていたら日本の国土、国民の生命・暮らしは完全に破壊されてしまいます。

消費税増税他の悪政で散々痛めつけられた国民は安倍総理の嘘や誤魔化しはもう騙されないと思います。
しかし、頼りなく情けない野党ばかりなので票が分散され、前回の様に国民の四分の一の意志で第三次安倍政権が出来たら悪夢です。
小沢代表の新党構想に期待もしたいのですが・・・

生活の党は今の所30人が公認と聞いています。
出来れば森さんが出馬して当選して頂けるとよても良いと考えております。
日本の救世主として最後のチャンスに勝利してください。

森ゆうこ様お疲れ様です。深夜テレビをつけたら、安部さんがでていました。記者会見の時の質問が少なくて喋り足りなかったのでしょうか?かなり支離滅裂で、アベノミクスの成果を自画自賛していましたね。見苦しかった。なぜいま選挙?安部さんが山ほどの言葉で選挙の必要性を訴えていましたが、その無責任さに腹がたちました。アベノミクスの恩恵も受けず、賃金が安いので人が来ない、介護の現場で働く方たち。増税をすれば、さらなる経費削減で人もへらされる。そんな職場沢山あると思います。そんななかで生活の党、他、野党の皆様が増税凍結法案を出したことは、政治家としての正しい目がちゃんと国民の方を向いていると、期待も応援もしているわけです。増税の前にやるべきことかある。小沢代表、生活の党の皆様、ゆうこさん庶民の暮らしを守るため頑張ってください。応援しています。ザブザブ市場に出ているお金は最終的にどうなるんでしょうかね?

義務を果たすのは当たり前ですが、肝心の選挙が堂々と不正が行われているんじゃどうにもなりません。この国はブラック国家なんです。不正システムはどうやら米国から持ち込まれたようです。

アベノミクスで儲かっているのは大企業ばかり。その通り、彼らやその取り巻きが考えたプランだからです。日本の財界今も昔もある血族が牛耳っています。閣僚や財界人がやたら長州出が多いのは偶然ではありません。明治維新の勝ち組藩の連中が血筋だけで中央権力の座についています。出所。それが安倍晋三が総理大臣にさせてもらった根拠です。

今度の解散、役者を替えるプランかもしれません。安倍は言われた通りにやってるだけです。自民が惨敗している地方選挙が中央では圧勝!というミステリーが起きたのはちゃんと理由があります。
用済みということで一旦安倍は降ろされ、場次ぎの総理を用意するのか。とりあえず消費税の増税だけはやりたいので先送りというシナリオにした、そんなところでしょう。

不正選挙がまた行われる可能性はじゅうぶんにあります。得票数を算出するコンピューターにカラクリありませんか?ムサシという会社が前回までの選挙では大活躍しましたね。投票用紙の名前に同じ筆体の字がたくさん出てくる、投票箱が箱ごとすり替えられるなんて信じられないことも起きているようです。中東やタイ、ブラジルではありません。日本で起きてるんです。

国民本意ではない今回の総選挙に強い怒りを覚えずにはいられません。
安倍総理の過剰なまでの外遊や、外国への膨大な資金援助等を止めれば、かなりの節税になるはず。
そもそもマスコミが盛んにわめきたてる財政健全化など真っ赤な嘘であることを鑑みれば、
増税自体が無意味なのです。
余りに姑息で卑怯に過ぎる。
安倍政権の危険性が、以前より認識されてきたとはいえ、消極的なものでも支持があるのは事実。
もしこれで自公政権が勝利することになれば、安倍政権はここぞとばかりに集団的自衛権や
原発再稼働を更に強力に推し進めるでしょう。
安倍総理もそのような意図の発言をしています。
そうなれば、日本は二度と這い上がれない、今以上のどん底へ叩き落とされることになります。
なんとしても、自公を過半数割れに追い込まねば、日本に未来はありません。

一部報道では小沢代表以外生活の党全員が民主党から衆議院選に出ると伝えられて落胆しておりましたが、森さん初め14人?の候補が生活の党の公認で出馬との動画を見て安心しました。
【生活の党】第47回衆議院議員総選挙 第1次公認候補 公認証授与式
https://www.youtube.com/watch?v=xdh2Q2V8TRw&feature=youtu.be

私はどんなときでも、師匠についていき裏切らない森さんを応援したいです。小沢さんと少人数でも頑張って下さい。新潟県人は見てると思いたいですね。

森さん、頑張ってー!必勝!

>アベノミクスと消費税の増税は大失政である。

アベノミクスについては、三本の矢、一本一本の適否を問うべきである。

【大胆な金融政策】
利益を生み出さないところに金は貸さない。
既に利益を得、資金豊富であれば、金を借りない。

輸出超過であれば、輸入額の増加に対し、輸出額の増加が上回るから、円安は利に適う。
輸入超過であれば、輸入額の増加に対し、輸出額の増加が上回るから、円安は利に適わない。

日本の物価が他国よりも高いならば、円安は差を是正し、空洞化を是正する。
日本の物価が他国よりも高いならば、円の安定は差を是正せず、空洞化を是正しない。

円安によりドル計算の国内人件費を下げる〔円計算では上がる〕。
円高によりドル計算の国内人件費を上げる〔円計算では下がる〕。

【機動的な財政政策】
財源は国債であり、一部に利益を供与し、金利を付して国民から徴税するから、一部の利には適うが、その他全体の利には適わない。

【民間投資を喚起する成長戦略[]
GDPはマイナス1.6%。


【結論】
日本の物価が他国よりも高いから、円安政策は、空洞化是正の観点からは、日本の利に適う。
ただし、日本は輸入超過であるから、短期的には利に適わず、痛みを伴う。

財政政策は、借金を増大させる。

消費税の税率UPは、成長を妨げた。

つまり、
日銀による金融政策〔円安〕は長期的には妥当。
政府による財政政策、成長戦略は不適切。

有効票に比例しない部分の衆議院議員又は参議院議員の選挙の効力について、訴えを提起しましょう。

一票の有効票の効力が同一ならば、有効票による選挙の効力は、有効票に比例していなげればならない。
___

裁判所に提出する訴状には印紙を貼らない〔手数料を予納しない〕ようにしましょう。

訴えの提起は、「請求すなわち訴訟物たる権利または法律関係の存否の主張に対する審判の要求〔最高裁判所第三小法廷 昭和41年04月19日 判決 昭和39(オ)1137 集民 第83号225頁〕」であり、訴えの提起の行為自体は「訴訟物たる権利または法律関係の存否の主張に対する審判」ではなく、「公の役務の提供」に該当しない。

よって、訴の提起その他の申立について印紙の貼用による納付を命じているところのものは、公の役務の提供に対する報償として手数料の性質を有し得ない。

国会が立法し、行政〔法務省〕が被告として主張し、司法がした最高裁判所第三小法廷 昭和41年04月19日 判決 理由の記載は、「請求」、「要求」を「公の役務の提供」であるかの如く、詐り、欺いて、「訴訟物たる権利または法律関係の存否の主張に対する審判」を行うことなく、財物の納付を命じ、もって、奪う納付命令詐欺である。

国民審査において、審査対象に該当する最高裁判所裁判官全員に×を記すべきであり、且つ、告発すべきと思料する。

いよいよ解散に成りました。森ゆうこ先生も覚悟を持って立候補すると思います。選挙区では無いので直接協力出来ませんが比例で協力します。これからの日本は成塾社会になるので小沢先生の言うように明治以来の官僚制度を無くし地方が自由に活動できる社会に成らなければ地方創生とお題目を唱えていただけではらちがあきません。自民党は官庁の代表でそのような事は絶対にできません。道路一つ取っても国道・県道・市道・村道・農道・林道みんな役所が違います。川もそうです。国土交通省・県土木課・市土木課・村土木課・農林関係役所皆同じ事をしているのに組織だらけで無駄だらけです。これからは組織を簡単にして無駄をなくしていけば社会福祉に予算を廻せると思います。

女性議員の中で一番信頼している森さん これからの活動を期待しています。
私は小沢一郎議員の出身の県です。小沢さんのやり方に賛否両論あるのですが、目指している方向は賛成です。色々 難しいのでしょうが、山本太郎君達の新しい政治の在り方と協力していく事が出来ないものかと思います。柔らかいお考えのある小沢さんなら話し合い進んでほしいのです。森さんなら間に入り良い道筋が見つけられる気がするのですが・・・・ 凄く私の周りの皆さんもどう選択していくべきか悩んでいます。

今の自民党の 政権が又続くと 一般の庶民は置いてきぼり

株価など操作して上がっても一般の庶民はほとんど 関係なし
国家戦略特区などという、労働者使い捨て政策 株主だけ儲ける政策
更に 株主の配当が、外国株主に3割り~4割りも持っていかれる矛盾
農協組織を解体して 日本の農業壊滅作戦を進める TPP
消費税をアップして 企業の法人税は、減額 更に輸出企業には 輸出戻し税と称して 4~5兆円も還付する政策

これがアベノミクスの正体

一方我々は来春8%に上がった消費税の支払いが大変

今回の解散総選挙もアベノミクスの嘘がばれないうちに どうせ政権交代など 出来ないだろうから 野党が力を付けないうちにやってしまおうなんて 邪推が働いたりして・・・

今回 自公が又政権続投なんてことになると思うと、日本の一般国民の将来は、無いに等しいと思います。

できうれば、野党連合で、政策論争が出くるような体制になっていれば面白いのですが、今の小選挙区制では、多数の方が有利という大きな矛盾の中での選挙です。


前回の参院選でも政策面で消去法で絞ったら生活の党しか残りませんでした 応援しましたが、惜しくも落選して 残念でした。

今回も 全力で応援します。(大したことは出来ませんが)

野党連合で 自公の政権奪取の意気込みで頑張りましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 衆議院が解散する、大失政をごまかすための解散だ。:

« 新潟活動photo | トップページ | 【速報】森ゆうこ 生活の党で新潟五区から出馬決意! »

本の予約はこちらから

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30