サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

資料サイト

森ゆうこを応援

ご意見

森ゆうこtwitter

森ゆうこ動画

« 新潟6区 うめたに守候補街頭演説 | トップページ | 菊田まきこ個人演説会@新津健康センターはつらつホール »

こどもたちの笑顔と未来のために頑張るぞ!

昨年の選挙の際、大きなお腹で応援に来てくれたお母さんが、元気なお嬢ちゃんを連れて応援に来てくださいました。

「森さんにお腹をなでてもらい元気な赤ちゃんを産んでねと言われました。今日、報告に来ることができてうれしいです。」

こどもたちの笑顔と未来のために頑張るぞ!
(staff)
1507889942713

1507889947409_2

 

« 新潟6区 うめたに守候補街頭演説 | トップページ | 菊田まきこ個人演説会@新津健康センターはつらつホール »

コメント

森ゆう子議員お疲れ様です。日々の活動を応援しています。テレビにゆう子さんでていました。能力のある議員を国会へ。泉田さんお痩せになったのには、驚きました。安倍総理が手をとり万歳しても、その手はにぎっていませんでしたね。あれほど国に苦しめられて、ゆう子議員の前で手を握って見せる。悪代官と小作人のようでした。救いは、インタビューで考えは、昔と変わっていないと。詳しいことはあとでわかるのでしょう。兎に角何年も政権をとっていた総理が、政権をとってまもなく震災が起きた、民主党の対応が悪いとバッシング。熊本の復興はどうなのでしょうかね?候補者は、ツイッターにご自分のしたいことをのせてください。クチコミ大切。候補者は誰?と聞かれ、浸透していないと思いました。小沢代表はじめ党首陣がかちあがり、国民の生活が第一の政策をしないと、国民の働く力、生きる力が弱っていきます。生きる希望がないと言う声。野党が叩き会うのでなく、結集して、再び政権をとってほしいと願います。ゆう子議員皆様お身体大切にしてください。応援しています。

いまだに3・11の民主党政権の対応が悪かった。というがそもそも原発の安全神話を作ったのは誰か?。99年の東海村JCO臨界事故の時に原子力安全委員会から「安全神話」から「リスクを基準とする安全の評価」へ意識転回を求められている。これを無視したのは自民党政権だ。
2007年にはIAEAが原子力安全委員会と保安院の役割分担が不明確と勧告したが政府は無視した。時の安倍政権である。明らかに原発の安全対策を怠ったのは自民党そのものである。
志方俊之氏は「自衛隊に原発事故を制圧する能力はない」と言っている。である以上例え自民党政権でも十分な対応はできなかった。
それでも何とかしようと最低限のことはやった。何しろ原発事故は起きないことが前提になっているからやりようがなかった。
それでも民主党政権になって初めての大規模災害の訓練を行った。3・11の4ヵ月前2010年11月10日に宮城県沖を震源とした大地震を想定した訓練を行っている。更に翌年の2月17日には大規模な兵站演習を実施した。その直後に大地震が
起きた。志方氏曰く「訓練が役立った」のだ。
阪神大震災があって何故特定の地域を想定した大規模災害訓練をしなかったのか?。
自民党政権で訓練をしていたらもっと迅速かつ適切にできただろう。もはや自民党に民主党政権を批判する資格はない。
更に言うとテレビも同じである。メディアに民主党を責めることはできない。最も責められるのは彼らだからだ。一つ大きな例えを書く。
震災直後の3月13日15時41分「福島第一原発3号機について水素が建屋の上部にたまっている可能性を否定できない。爆発の可能性がある」と当時の官房長官枝野幸男は会見で言っている。
これを伝えたテレビ局はNHKを含めてなかった。実際に爆発したのは3月14日午前11時1分だった。一番重要なことを伝えなかった。
もう1つは言うと3月11日20時50分福島県対策本部が半径2キロ以内の住民に避難指示を出したがテレビは20分後の21時10分に伝えた。その13分後に国が半径10キロ圏内避難指示。NHKは21時53分まで福島原発に関する言及はしなかった。他にもまだまだある。あたかもメディアは自分が正確なことを伝えてるような態度をとるのは間違いだ。民主党政権の対応の悪さを上げる前にテレビ局は自分たちの反省をしなくてはいけない。政権の足を引っ張ったのは事実だ。
勿論民主党政権の対応の悪さは否定する気は全くない。ただメディアがあれだけの大災害で国難の時に政権批判に終始したのは罪深い。何故今安倍政権に対して同じことをしないのか?。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58639/65913685

この記事へのトラックバック一覧です: こどもたちの笑顔と未来のために頑張るぞ!:

« 新潟6区 うめたに守候補街頭演説 | トップページ | 菊田まきこ個人演説会@新津健康センターはつらつホール »

本の予約はこちらから

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31